【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 排水口が詰まるとキッチンが不衛生に!ぬめり解消や効果的な対策とは

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

排水口が詰まるとキッチンが不衛生に!ぬめり解消や効果的な対策とは

2021年08月28日 キッチンのメンテナンス


キッチンの水を流す時に大きな音がして、ドボドボと水が溜まって流れない場合は、排水口に詰まりが起きている状態です。最初は大したことない詰まりでも、放っておくと雑菌やカビが増え、キッチンの衛生面に悪影響を及ぼします。今回は、キッチンの詰まりから生じるさまざまな被害や、効果的な対策まで詳しくご説明いたします。

シンクの衛生面は排水口の詰まりに影響する

シンク内が不衛生であると、雑菌が大量に繁殖することで汚れやぬめりが発生し、排水口が流れにくくなる原因になります。魚や野菜の切れ端など、生ゴミを多く捨てるシンクや排水口の網ネットは、不衛生な状態になりやすく、少しでも掃除をしないとすぐ詰まりが起きやすくなってしまうので注意が必要です。

また流してしまった油も排水口に大きな影響を与えます。油は他のゴミを絡め取って固まっていってしまうため、排水路内に残ってしまうほか、そこからカビなどの菌が発生するので特に注意が必要です。

不衛生になると起こる被害

排水口やシンクが詰まって不衛生になることで、雑菌が溢れかえって異臭が発生するようになります。キッチンの異臭は、発生してしまうと一度に簡単に消すことは難しく、臭いが染みついて取れなくなる恐れがあるので厄介な二次被害の一つです。

また不衛生な状態であることで、排水路やシンクが劣化し、脆くなって故障しやすくなっていきます。排水口だけでなく、パイプや水道管の修理が必要となると、修理代などの工事費がかさんで大掛かりな作業が必要となります。そうなる前にも、小まめに正しいお手入れをして常に排水口を清潔に保ちましょう。

詰まりに効果的な方法

キッチンの水が流れにくく詰まっている時のほとんどの原因は、蓄積した汚れが水を止めていることがほとんどです。詰まりを解消するには、中に滞っている排水口やその下のパイプを掃除することが効果的な方法になります。

・排水口を掃除する
排水口に汚れが張り付いて水を詰まらせている場合は、その部分の汚れを徹底的に落とすことで詰まりを解消ができます。まずは手袋を装着し、排水口に絡み付いている食材のカスや、ヌメヌメした汚れを、手やブラシを使って取り除いていきましょう。

取り終わったら、カビハイターを吹きかけて少しの間放置し、ぬるま湯で流して先程取りきれなかった汚れを洗い流します。掃除後、いつものように排水されるようになれば、詰まりが解消され作業完了です。

・排水パイプを掃除する
上記のように排水口を掃除しても詰まりが直らない場合は、その下にある排水路の部分に汚れが蓄積している場合がほとんどです。その場合は排水パイプまで洗浄できるように、洗剤を流し入れて掃除をすることで、詰まりを解消ができます。

その中でも簡単に行えるのが、液体パイプクリーナーを用いる方法と、重曹とクエン酸の力を用いて行う方法です。どちらも市販で簡単に購入できるので、準備しやすく、月に何回かのお手入れ方法として手軽に取り入れられます。

・排水路にタオルを詰めて抜く
何か異物が詰まっていて、洗剤などでは落としきれない汚れが詰まっている場合は、タオルを詰めて抜く方法がおすすめです。まず排水口にタオルの片側を詰め込んでいき、ある程度押し込んだら排水栓を塞いでシンクにぬるま湯を溜めていきます。シンク内の7割程度がぬるま湯で埋めたら、タオルを引き抜いて排水路の汚れをとりながら、ぬるま湯の水圧で詰まりを解消します。用意するものはタオルだけなので、こちらも簡単に詰まりを直す方法の一つです。

きれいにキッチンを保つコツ

キッチンの水詰まりを防止するには、詰まりの原因となる汚れやカビの発生を抑えるように、常にシンクを清潔に保つ必要があります。日頃から、油を流さないように意識して、生ゴミを放置しないことを心がけてキッチンを利用しましょう。

また、アルミホイルを丸めてボール状にした物を排水口の下に入れておくと効果的です。アルミホイルが水に触れると、金属イオンが発生して雑菌やカビの発生を抑制ができます。

排水管がサビて汚れが溜まっている可能性も

ぬめりや日頃から蓄積された汚れが原因ではなく、排水管がサビてしまうことで水が流れにくくなってしまう時があります。毎日使用することで水やいろいろな物質と排水管が触れることで、徐々に排水管が劣化してサビていってしまうのです。

全体が錆びついてしまうと、内部がボロボロに剥がれていって、水道管内に蓄積し、水を詰まらせてしまいます。キッチンのシンク下の収納を開けて、排水管を確認した際に、サビている状態であれば、劣化が進んでいる可能性が高いです。そのような場合は、新しく排水管の交換や必要になるので、業者を呼んで修理を依頼するようにしましょう。

キッチンで困ったら業者にお任せください

ぬめりや厄介な汚れが取れず、パイプの劣化が見られる場合は業者に任せることをおすすめします。さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、三養基郡みやき町、杵島郡白石町など、佐賀県全域での水回りのサポートを承っている水道局指定工事業者です。24時間365日受付体制により、急な水トラブルへの対応が可能ですので、困ったことがあればいつでもご相談ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315