【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » お風呂の蛇口から水漏れが起きたときの修理・交換方法とは

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の蛇口から水漏れが起きたときの修理・交換方法とは

2021年09月11日 浴室の直し方


お風呂を使うときは常に水を利用するため、水漏れしていても気づかないことが多いかもしれません。しかし、お風呂で気づかないうちに水漏れが起こっていると、水道料金だけでなくガス・電気代に影響してしまう恐れがある上、放置するとサビや故障の原因になることもあります。今回は、お風呂から水漏れが起きていたときの対処法や予防法についてご紹介します。

お風呂の蛇口の種類を知ろう

まずは、ご家庭のお風呂についている蛇口がどんな種類のものか、確認してみましょう。種類によって確認すべき場所や交換する部品が異なることもあります。

・サーモスタット水栓
比較的新しい住宅であれば、二つのハンドルがついているサーモスタット水栓が多いかと思います。温度を調節するハンドルとシャワーの切り替えハンドルが両側についているタイプで、給水管から出る湯と水の混ざり具合を温調ハンドルによって調整して、ちょうどよい温度のお湯を出すものです。

・ツーハンドル水栓
古めの物件で見られるのが、湯と水の給水管を自分で調節するツーハンドル水栓です。温水と冷水の2つのハンドルで吐水・止水を行うため、温度調整が難しくサーモスタット水栓に比べて捨て水が多くなる傾向にあります。他にも単水栓やシングルレバー混合栓などありますが、こちらは一般家庭のお風呂用に使われることはあまりありません。

水栓の種類以外に、台付きタイプか壁付きタイプかも合わせて確認しておきましょう。浴室の蛇口は壁付きタイプが一般的ですが、台付きタイプの修理の場合、浴槽のメーカーに合わせたパーツを選ばなくてはならない可能性もあります。それぞれの水栓にメリットとデメリットがありますが、壁付きタイプであれば修理・交換が比較的容易であることが多いです。

お風呂の水漏れを自分で修理することは可能?

お風呂の蛇口から水漏れが起きている場合、場所によっては自力で交換したり修理したりすることが可能です。漏水の場所や程度によって修理方法などが変わってくるため、水漏れの状況を確認し、分からない点があれば迷わず水道業者に相談しましょう。

・水漏れの場所を確認
まずは水を拭き取り、水漏れしている場所を特定します。水を流しているときのみ漏水が起こる場合、蛇口の連結部分のパッキンが劣化している可能性が高いです。どこから水漏れが起きているのかしっかり確認し、どのパーツを交換すべきかを調べておきましょう。

・止水栓、水道の元栓を閉める
水漏れの場所や程度を確認したら、水漏れを止めるためお風呂の止水栓や水道の元栓を閉めてください。お風呂での水漏れは少量であれば床や家自体に影響があることは少ないですが、内部の給水管やパーツが破損して大量に水が漏れてしまうと、家や下の階にも影響が出てしまうこともあります。

また、自力で修理・交換する場合、水を止めていないと修理中に突然噴き出すことも考えられるため、必ず止水栓や水道の元栓は閉めるようにしましょう。

・パッキンの劣化
お風呂の蛇口から水漏れが起こっているとき、多くの場合パッキンの劣化が原因です。蛇口はたくさんの金属パーツからできており、つなぎ目からの水漏れを防ぐためにパッキンが使われています。パッキンはゴム製のため、劣化すると水漏れを防ぐ効果が弱くなり、交換が必要です。水栓の種類や水漏れの箇所によって使われているパッキンが違うため、交換すべきパーツを取り外し、形状をよく確認して購入するようにしましょう。

・バルブの劣化
サーモスタット水栓のなかには水の量を調節する役割を持つバルブが入っています。長年使用していたり、バルブにトラブルが起きたりすると調節がうまくいかなくなり、水漏れの原因になります。こちらも劣化の場合は交換が必要なため、バルブの種類を調べて購入してください。

・給水管のトラブル
壁や台と水栓の接合部から水漏れが起きている場合、給水管にトラブルが起きている可能性があります。専門的な知識や経験があるのであれば、水栓を外して自力で修理することも可能ですが、少しでも不安がある場合は水道業者にお願いするほうが良いでしょう。

蛇口以外からの水漏れは?

蛇口やシャワーホースからではなく、浴槽や風呂場に設置してある給湯器から水が漏れている場合は注意が必要です。浴槽がヒビ割れていてそこから水が漏れていたり、給湯器の水抜き栓以外の場所から水が継続的に漏れていたりすると、それが原因で大きなトラブルに発展する恐れがあります。気づいた時点ですぐに水道の元栓を閉め、お風呂や給湯器の電気を切ってください。ケガや事故が起きる前に必ず業者に連絡し、修理してもらいましょう。

お風呂の水漏れはさが水道職人までご連絡ください

お風呂はもちろんのこと、それ以外の水回りでトラブルが起きたときは、さが水道職人までご連絡ください。

さが水道職人は佐賀市、唐津市、鳥栖市、多久市、白石町、西松浦郡、基山町など佐賀県全体で水回りのトラブルを解決しています。お風呂の水漏れによるトラブルをはじめとし、キッチンやトイレ、それ以外の水に関するトラブルでお困りのときは、ぜひお気軽にさが水道職人までお問い合わせください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315