【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » キッチンの水道管から濁りのある水が出た場合の原因と対処法とは

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水道管から濁りのある水が出た場合の原因と対処法とは

2021年09月11日 キッチンのトラブル


水道管から出る水に濁りがみられるときは

突然普段使っている蛇口から濁りのある水が出てきたら、驚いてしまう方も多いでしょう。とくにキッチンは食べ物を扱う場所であるため、そのまま水を使ってもいいのか、口に含んでも問題ないのかなど、さまざまなことが気になります。

日常的に扱う水であるからこそ、正しく迅速に原因と対処法を突き止める必要があるでしょう。今回は、濁りのある水が水道管から出てくる原因と、真っ先におこなうべき対処法をご紹介します。

濁りの様子を観察しよう

水道管から濁りのある水が出てきたら、まずはその様子を観察しましょう。具体的には、次のような点がポイントとなります。

・少しの間水を流し続けて様子を見る
工事や災害などが近くであった場合は、一時的に水が濁る、という事も珍しくありません。こういったケースでは濁りの原因となる汚れを流し切れれば水質は改善するため、5分ほど水を流して元通りになるかどうか試しましょう。その後も水質に異常がないようであれば、一時的な濁りであったと判断できます。期間やタイミング、流し続けた分数などが細かく分かれば、あとあと点検を依頼する場合にも役立ちます。

・家の中のほかの水回りを確認する
キッチンの水が濁っていたら、洗面所やトイレ、浴室など家中の水回りの様子を確認しましょう。家中で濁りがみられる場合、自宅に水を送る水道管そのものに問題がある可能性があります。

一方で、水の濁りが一箇所だけで発生しているのであれば、蛇口のサビや給水管の汚れ、老朽化などが原因の可能性が高くなります。どの水道管を交換・修理する必要があるのか、対処法に関わるため、重要なポイントです。

・濁りの色を観察する
水の濁りには、赤茶色や白色、黒や青などといった種類があります。赤茶色の水が出る場合は、水道管にたまった泥やサビなどの汚れが原因である可能性が高いです。白い水が出てくるケースのうち、濁りが長期間にわたっても続くようであれば、詳しい原因を突き止めるため専門業者に依頼する必要があります。

いずれの場合も、ごく微量な汚れや成分の変化によるものであるため、飲用水として使用しても問題に直結するケースは稀です。ただし、そのまま飲用水として使い続けたり、多量に摂取したりすると健康被害につながる可能性があるため、早期解決のためにも水道管の異常がないかどうか点検する必要があるでしょう。

濁りのある水が出る時の対処法

濁りのある水が出続ける、改善しないときには、専門の業者への点検と修理を依頼することをおすすめします。一定時間出し続けて改善するなど、一時的な濁りであれば、水質改善後は通常通り使用しても問題ありません。

ただし、清掃や蛇口の交換など簡易的な作業で改善した場合でも、水道管や排水管に問題がないかどうか、一度点検しておくことをおすすめします。また、蛇口のサビによる水の濁りであれば、蛇口の交換作業だけで水質は改善します。一方で、水道管自体の老朽化や汚れの蓄積などがあった場合、水道管の交換作業が必要となるため、注意が必要です。

水道管のタイプによって異なる対処法

キッチンの蛇口には、レバー式水栓とハンドル式水栓があります。それぞれ異なる特徴があるため、あらかじめ知っておくと安心です。

・レバー式水栓
レバー式水栓とは、左右上下にレバーを動かすことで、水の温度や水量を選ぶことができる水栓ハンドルのことをいいます。近年の新築住宅や築浅の賃貸物件などはこのタイプの水栓が増えてきています。この水栓はレバー位置を自由に選択できる一方で、遊びのためのスペースが設けられているという特徴をもちます。

長期間使用していることで、この遊びスペースからの水漏れや汚れが蓄積してしまうケースが少なくありません。部品の消耗と汚れが原因であれば、専用のカートリッジを交換することで解決できます。

・ハンドル式水栓
ハンドル式水栓とは、左右にハンドルがわかれた蛇口を指します。右はお湯、左は水、といった風に左右で温度が異なり、ちょうどよい温度を自分で調整する必要があるハンドルです。比較的古い住宅や建築物で採用されているタイプです。ハンドル式水栓はレバー式と比べると構造が単純になっているため、修理や交換は比較的容易におこなうことができます。

水回りのトラブルでお困りの際には、さが水道職人にご相談ください

キッチンからの濁った水など、水回りのトラブルで困った時はさが水道職人にお電話ください。さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市、多久市、基山町、神埼郡など佐賀県の広いエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。

キッチンの給水管や排水管の点検、交換、修理など承ります。もちろん、トイレや浴室、洗面所などその他の水回りで気になることがあれば受け付けております。さが水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315