【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 洗面所の臭いの原因は?対策方法も紹介

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の臭いの原因は?対策方法も紹介

2021年10月10日 洗面所のトラブル


洗面所は毎日使う場所だからこそ清潔を保ちたい

洗面所は基本的に毎日使う場所であり、場合によっては1日に複数回使うこともあります。
そのためできる限り清潔を保ちたいですが、洗面所はさまざまな汚れを流し、さらに水を頻繁に使うため汚れやすく不快な悪臭が発生しやすい場所でもあるのです。

今回は臭いが発生しやすい場所とその原因、それぞれの対処法についてご紹介します。


臭いが発生しやすい場所

洗面所の中でもとくに臭いが発生しやすい場所は4つです。

・排水口、ゴミ受け
洗面所の排水口は、手や顔を洗った際に出る垢や皮脂、せっけんカス、歯磨き粉、髪の毛、クレンジングオイルなどさまざまな汚れが流れついて通り、場合によってはゴミ受けに残留してしまいます。

とくにゴミ受けに残留した垢や皮脂、髪の毛などは放置しているとヌメリは発生して雑菌の温床になり、さらにカビの発生にもつながることもあります。
悪臭防止という点以外にもさまざまな被害が起こるので、可能な限り清潔な状態を保ちたい場所です。

・洗面ボウル
洗面ボウルも汚れを含んだ水に触れる機会が多く、せっけんカスや歯磨き粉などの小さな汚れが固まってこびりつきやすい場所です。
定期的な掃除をしないと汚れが薄く膜状になって、洗面ボウル表面に張り付き悪臭の原因になります。

また洗面ボウルは陶器で作られていることが多く、ひび割れた箇所に汚れが入り込み、そこでカビや雑菌が繁殖して臭いが発生している可能性もあります。

・排水パイプ、排水トラップ
洗面台の下にある収納スぺースの奥に配管されているのが排水パイプや排水トラップと呼ばれるものです。
このパイプは汚れた水が通る場所なので、パイプにヒビが入っていたり、パイプのつなぎ目は隙間を埋める防臭ゴムがずれていたりすると、そこから悪臭が漏れ出してしまいます。

また排水パイプはS字に曲がってカーブになっている排水トラップという部分があります。
排水トラップは水を溜めることで下水から上がってくる虫や悪臭をせき止める役割をしています。
そのため何らかの原因でこの場所に水がなくなってしまうと、排水口まで悪臭が昇ってきてしまいます

・オーバーフロー穴
洗面ボウルの正面にある穴はオーバーフロー穴と呼ばれ、水が溜まりすぎた際に溢れないように水を流すという役割があります。

しかし基本的に使う機会はなく、掃除の際もとくに手を付けないまま放置されることが多いです。
穴が剥き出しになっているため、せっけんカスや飛び散った水が入って水垢になったりと意外と汚れやすい場所です。

またカビも発生しやすく、定期的に掃除を行わないと洗面所全体に及ぶ臭いの原因になります。


洗面所をきれいに保つためには

洗面所をきれいに保ち不快な臭いを予防するため、臭いが発生しやすい場所の掃除方法をご紹介します。

・排水口、ゴミ受けの掃除
排水口とゴミ受けは一緒の場所にあるので、まずゴミ受けを外しましょう。
まずゴミ受けに溜まった髪の毛などの大きめなゴミを、手や割り箸などを使って除去します。

網目や金属部分などに付着した細かいゴミやヌメリは洗剤を付けた後、スポンジやブラシを使ってこすり落としてください。

それでも汚れや臭いが落ちない場合は、水で少し薄めた洗剤に付け置きすることをおすすめします。
排水口内部については手を使って直接掃除することは難しいため、ジェルタイプのパイプクリーナーを使って汚れを剥がし水で流してきれいにします。

・洗面ボウルの掃除
洗面ボウルの掃除には研磨剤の入ったクレンザーや、研磨作用のあるメラミンスポンジの使用がおすすめです。
表面に張り付いた汚れの膜やこびりついた水垢などを削ることできれいにできます。

しかし力を入れすぎ、こすりすぎると、陶器の表面に細かな傷がつき、そこに汚れが入り込んでしまうようになります。
そのため汚れが軽度なら、クレンザー状にした重曹や通常の洗剤などを普通のスポンジでこするだけでも十分です。

・排水パイプ、排水トラップの掃除
こちらも基本的に手が届かない場所なので、パイプクリーナーや漂白剤を使用することになります。
一応排水トラップのつなぎ目にあるナットやネジを取り外せば直接内部を掃除することは可能ですが、汚水がこぼれる可能性もあるので注意が必要です。

・オーバーフロー穴の掃除
オーバーフロー穴の掃除は少し手間がかかります。
まず排水パイプの接続部分のボルトやネジを外し、そこに規格の合う栓を取り付けてから元に戻しましょう。
その後洗面台に水を溜めますが、栓によって水が流れず洗面ボウルに水が溜まっていき、やがてオーバーフロー穴に入ります。

このときオーバーフロー穴に入った水も栓によって留まるので、漂白剤やカビ用洗剤を一緒に流し込んで浸け置きにすることできれいなるのです。


洗面所の掃除は簡単だが、トラブルの解決は自力では難しいことも

洗面所の掃除は自力でも行えますが、水漏れや詰まりなどのトラブルは場合によっては専門業者への依頼が必要になります。
そんな時はさが水道職人にお電話ください。

さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市、西松浦郡、神埼郡、藤津郡など佐賀県内のどこへでも駆け付けます。
水漏れ以外の水回りのトラブルにも対応していますので、お困りの際はぜひさが水道職人にお任せくださ


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315