【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 健康を害する風呂場の黒カビ対策

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

健康を害する風呂場の黒カビ対策

2021年10月31日 浴室のお掃除


風呂場で発生しやすい汚れはたくさんありますが、その中でも特に厄介なのがカビです。
カビの中でも黒カビと呼ばれている種類が風呂場では発生しやすくなっています。

そこで黒カビの退治方法や、黒カビを発生させないための対策をいくつか紹介していきます。

厄介な黒カビの特徴

風呂場などで見かける黒い斑点状の汚れですが、これを黒カビと呼びます。
しかし、黒カビというのは正式な名前ではありません。

正式な名前はクラドスポリウムと言い、菌類の一種です。
そんなクラドスポリウムにもいろいろな種類が存在しており、わかっているだけでも170種類ほどいると言われています。

黒カビをはじめとしたカビの仲間というのは、普通に掃除をしても落としにくいのが特徴です。
なぜ落ちにくいのかというと、有機物に菌糸と呼ばれている根を張り巡らしており、この菌糸が黒カビの本体となっています。

そのため、表面に出ている黒い部分を除去しても、本体である菌糸の部分まで除去していないと、またすぐに生えてきてしまうのです。
雑草を駆除するときに、根っこから引き抜かずに途中から切ってしまうとすぐ成長してしまうのと同じだと思えばよいでしょう。

しかも胞子を大量に撒き散らしているので、猛スピードで繁殖していきます。
黒カビが短期間でどんどん増えてしまうのはこのためです。
常に空気中にはカビの胞子が舞っているので、黒カビが成長しやすい環境が用意されていると、瞬く間に黒カビが発生します。

黒カビが発生しやすい条件というのは、

・酸素があること
・栄養となる有機物があること
・高い湿度であること
・気温が20度から30度ぐらいであること

これらの条件にピッタリと当てはまるのが風呂場なのです。
黒カビは放置すると健康を害することもあるので、発見したら早急に駆除しなければいけません。


黒カビをしっかりと落とす掃除方法

普通に掃除をしても落とすのが難しい黒カビですが、発生したばかりの状態であれば、まだ簡単に落とすことができます。

しかし、発生してしばらく経過すると、黒カビはどんどん大きくなって円形状に広がっていき、さらに別の場所でも発生しやすくなります。
そうすると落とすのがより大変になるのですが、ずっと放置すると見た目が汚いだけではなく、健康被害が出る可能性が高いので注意しましょう。

では、どのような方法なら黒カビを落とすことができるのかというと、塩素系のカビ取り剤を使用するときれいにすることができます。

ただし、塩素系のカビ取り剤はとても強力で刺激が強いため、取り扱いには注意が必要です。

・使用前に水気を拭き取る
・使用時には必ず換気をする
・ゴム手袋とマスクは必ず着用する

この3点だけは必ず守りましょう。

水気をきちんと取らないと、塩素系のカビ取り剤の効果が十分に発揮されません。
また、使用する前には換気扇を回す、窓を開けるなど、換気をしっかりと行いましょう。
肌に付着すると危険なので、ゴム手袋は必要不可欠ですし、できれば長袖長ズボン、防塵メガネも着用すると安心です。

臭いも強力なので、マスクも絶対に着用しないといけません。
その上で黒カビのところに塩素系のカビ取り剤を使用し、15分から30分ぐらい放置したらブラシでこすり、水でしっかりと流しましょう。

黒カビが酷いところはキッチンペーパーで覆い、その上から塩素系のカビ取り剤を使用し、さらにラップでパック状態にしておくと成分がよく浸透します。


黒カビは予防をするのが最もよい

黒カビが発生してしまうと掃除が大変なので、できれは発生しないように対策をするのがよいでしょう。
どのような対策が効果的なのかというと、黒カビが好む環境にしないことです。

簡単にできる対策としては、黒カビが死滅する50度以上のお湯を風呂場全体にかける方法です。
一瞬では効果が薄いので、同じ場所を5秒以上かけるのがよいでしょう。

ただし、お湯をかけてそのままにしておいては意味がありません。
冷めたらすぐに水気を拭き取り、換気扇を回して乾燥させることが重要です。
風呂場に余計な物を置かないことで、風通しの悪い場所や水が貯まりやすい場所を減らすことができます。

他にも防カビ剤を使用する方法があります。
防カビ剤は市販されているので簡単に手に入りますし、掃除が行いにくい狭くなっている場所や天井などにも効果を発揮します。
しかも1度使用すればしばらく効果が持続するので、おすすめの方法なのですが、全く掃除をしなくてもよいわけではありません。
いくら防カビ剤を使用しても、不衛生な環境にしておくとすぐに黒カビは発生します。


水回りに関する相談にも応じています

水回りのよくあるトラブルで言うと、排水口が詰まって大変な思いをしたけれど、どうすれば予防できるかわからない場合もあるでしょう。
そんなときにはさが水道職人のスタッフに相談をしてみてください。

唐津市や伊万里市、鳥栖市、鹿島市、嬉野市、みやき町、白石町など佐賀県の大部分に出向くことができます。
修理を依頼した際に相談をしてもらえれば、今後どのような予防方法があるのかを詳しく説明させていただきます。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315