【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » お風呂の臭いが最近気になる…その原因は?

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の臭いが最近気になる…その原因は?

2021年03月22日 浴室のトラブル
さが水道職人11

お風呂でゆっくり1日の疲れをとりたいのに、風呂場がくさいと落ち着けません。掃除をしても嫌な臭いがすると、お悩みの方も多いのではないでしょうか。水場は見えないところにも汚れが発生しやすいため、掃除も一工夫必要です。臭いの発生は汚れが原因なのか、部品の異常が原因なのか判断できるようにしましょう。風呂場の嫌な臭いの原因と、掃除方法をご紹介いたします。

排水口の汚れが臭いの原因

黒カビやぬめりの原因は、石鹸カスや皮脂、髪の毛などのゴミに雑菌が繁殖するためです。臭いは、この汚れから発生している可能性があるため、まずは掃除をしましょう。掃除には、細かなところが掃除できる使い古した歯ブラシやタワシと、重曹とクエン酸を用意してください。

まずは排水口のパーツを外し、髪の毛などを取り除きましょう。髪の毛などのゴミを取り除かず、そのまま流してしまうと詰まりの原因になってしまいます。パーツに重曹をかけ、歯ブラシなどでこすり洗いしましょう。排水口には重曹と、クエン酸水を注ぎ込んでください。このとき重曹とクエン酸が反応して発泡し、この泡が汚れを落としてくれます。炭酸ガスが発生しますが、身体に害はないので安心してください。重曹とクエン酸は消臭・殺菌やぬめりを分解する作用があるため、水回りの掃除に有効です。クエン酸が家にない場合は、お酢でも代用できます。

風呂場が下水臭い!その原因は?

排水口の掃除をしても、下水の臭いや腐敗臭がする場合は、排水トラップを確認してください。排水口の内部は臭いや虫が室内に上がってこないよう、常に水が溜まる構造になっており、臭いがする場合は何らかの異常で水が干上がっている可能性があります。長期間家を留守にしていた場合、まずは水を流して、排水トラップに水を溜めてください。もし毎日流していても臭いがする場合は、封水筒のパッキンに異常がないか、きちんと取り付けられているか確認しましょう。

封水筒が正しく使用されていないと、排水トラップが干上がってしまう原因になります。封水筒に異常がない場合は、排水口トラップが腐食し水漏れしている可能性があります。その場合、自力での修理は難しいため、業者に修理の依頼をしましょう。

風呂釜も汚れやすい箇所

風呂釜とは水を沸かすための循環装置です。浴槽の水を吸い込み風呂釜で温め排出するので、一度使用したお湯を追い焚きすると浴槽内の汚れが流れ込み、嫌な臭いの原因になってしまいます。排水口掃除をしても臭いが取れない場合や、コバエなどが発生しているときは、風呂釜が汚れている可能性が高いです。

市販の風呂釜専用洗剤である程度きれいにできますが、風呂釜のタイプによって掃除方法が変わります。二つ穴がある自然循環タイプの風呂釜は、対流を利用して追い焚きをします。このタイプは汚れが溜まりやすいため、1ヶ月ごとに掃除が必要です。掃除は下の穴を塞いで、洗剤と50度程度のお湯を溢れない程度に流し入れてください。2時間放置したあと、塞いでいたものをとり、上下の穴から勢いよく水を入れ、汚れを洗い流しましょう。

一つ穴の強制循環タイプの風呂釜は、ポンプで強制的に水を吸い込み、同じ穴からお湯を排出します。このタイプは汚れが溜まりにくいため2ヶ月ごとの掃除で大丈夫です。入浴剤が入っていないお湯であれば、掃除に再利用可能ですが、残り湯を使用する際は追い焚きができるよう、冷めているものを使用してください。掃除をする際は、穴の5センチ上まで水を張り、専用洗剤を投入します。40度設定の追い焚きを2〜3度繰り返してください。追い焚きが終わったら、排水して、穴に勢いよく水を流し汚れを洗い流しましょう。最後に浴槽全体を洗い流せば、掃除は完了します。

換気扇がカビをバラ撒く?

換気扇にカビが発生していると、風呂場がカビ臭くなるだけではありません。換気扇を回すたびにカビの胞子を浴室に撒き、浴室のカビ発生原因になってしまいます。また埃やカビを放置すると十分な換気ができず、浴室内にカビが生えるでしょう。換気扇の掃除をする際は、感電してしまうため必ず電源を切ってから行ってください。

洗剤は変形・変色を防ぐために台所用中性洗剤を使用します。掃除は換気扇のパーツを外し、埃を除去したのち、洗剤につけ置きしましょう。つけ置きした後、汚れを洗い落としてください。換気扇本体は精密機器のため、水分厳禁です。洗い終わったパーツは、しっかり乾かしてから元に戻しましょう。

臭いの予防は掃除から

臭いの原因は汚れやカビが原因であることが多いため、掃除はきちんと行いましょう。汚れを防止するのに、重曹は大変役立ちます。入浴剤として重曹を使えば、浴槽だけでなく身体もきれいになります。ただし皮脂を落とし過ぎてしまうため、入浴剤として使用する際は頻度を下げましょう。

さが水道職人は佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市など佐賀県内でトラブルを解決している水回りのプロです。お風呂場の詰まりをはじめ、トイレや洗面所、キッチンなど水回りのトラブルでお困りの際には、どうぞお気軽にさが水道職人にお問い合わせください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315