【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » トイレで節水対策をして水道代をコストカットしませんか

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレで節水対策をして水道代をコストカットしませんか

2021年05月04日 トイレのメンテナンス


皆さん、ご家庭の中で一番水道の使用量が多い場所はどこかご存知ですか。なんとなく想像がつくことと思いますが、もちろんお風呂には毎日水を溜めるのでお風呂での使用量が一番多く、平成27年度の東京水道局による一般家庭水使用目的別実態調査でも40%を占めています。

では、その次に使用量が多い場所はどこでしょうか。洗濯を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はトイレが次に使用量が多い場所なのです。その割合は21%にも及びます。

最近水道代が高いなと感じている方、節水を心掛けるにはお風呂や洗濯などだけでなく、トイレにも注目して節水に取り組まれると良いでしょう。

トイレの節水はトイレを選ぶ

節水を検討されている方は、現在使っているトイレがもし節水タイプでなければ節水タイプに買い替えられると効率に節約が可能です。40年ほど前に使われていたトイレは1回の水になんと13Lもの水を使っていました

が、現在ではその3分の1程度の水量で済むようになっています。使用水量は年を追うごとにどんどん少なくなってきているので、10年以上前から同じトイレを使っているという方は買い替えの検討をおすすめします。

トイレのメーカーはTOTOやLIXIL、パナソニックなどさまざまありますが、比較してみて一番効率よく節水できるのがTOTOのトイレです。オリジナルのトルネード洗浄によって少ない水でも効率的に洗浄でいると評判であり、eco小モードが付いているので男性の小用の際や掃除などのようにペーパーを流す必要のない場合で、小よりもさらに少ない水量で水を流せるので使い分けるだけでも他のトイレよりもグンと節水効果が上がります。

買い替えが難しい方は節水グッズを使うのもアリ

もちろんトイレの便器本体や設置費用も安いものではありません。簡単に買い替えができないという方もいらっしゃるでしょう。そんな皆さんにおすすめなのが、トイレで使える節水グッズです。トイレの節水グッズはあらゆるメーカーから販売されておりヒット商品が誕生しています。

グッズの中でも有名なものを二つご紹介します。まず、節水リングです。こちらは、フロートの上に節水リングを乗せることで、重みができて水を流すとすぐにフロートが閉まるという仕組みになっています。これにより、4人家族なら毎月およそ1.5Lもの水が節約でき、最大で40%節約につながるとうたわれています。

この他にも、水洗トイレ節水器ロスカットと呼ばれるグッズも有名です。これは、排水弁に直接取り付けることで水圧を下げずに排水量30%以上カットできるという優れモノで、4人家族で年間54立方メートルの水を節約でき、年間およそ2万円コストカットできると人気の商品です。ロータンク専用ではありますが、半永久的に使えるとのことでトイレの買い替えまでは長く使えるのでおすすめの商品となっています。賃貸物件でトイレの買い替えを簡単にできないけれど節水したいという方は、ぜひこれらの節水グッズを取り入れて節約を心掛けてみると、水道代のコストカットにつながります。

よりコスパのよいペットボトルでの節水はタブー

節水グッズを買うよりもさらにコスパの良い方法があります。それが、トイレのタンクに水を入れたペットボトルを入れるというものです。トイレタンクの中に重量のあるペットボトルを入れることで、タンクの中の水をかさ増しできるためにタンク内の給水の量を減らせるという仕組みになっています。

ただし、この方法はテレビなどのメディアでも紹介されていて有名ではあるのですがおすすめできる方法ではありません。むしろ、節水どころか故障などのトラブルを招きかねないからです。そもそもトイレを流す際に必要となる水量はある程度決まっているものです。2Lものペットボトルを入れることで水量を抑えられたとしても、水量が不足しているためにトイレットペーパーなどが十分に流しきれずに詰まりを起こしてしまうリスクが高くなります。

また、ペットボトルは重量があるので、タンクの中に入っているボールタップ、フロートバルブのようなタンクの水量を制御するパーツの作用を妨げてしまう恐れがあります。そのため、ペットボトルをタンクに入れる方法は、避けるようにしましょう。

トイレなどの水廻りトラブルでお困りならさが水道職人

節水を心掛け過ぎても、適切な用途で適切な水量で流さなければトイレのつまりを生じてしまいます。あまりに節約にこだわり過ぎてつまりを生じてしまっては、修理などにコストがかかってしまう恐れがあります。

万が一トイレのつまりなどのトラブルが起こったら、さが水道職人にご連絡ください。さが水道職人は、佐賀市、有田市、伊万里市などの佐賀県全域における水廻りトラブルを日々対応しております。ぜひ水廻りの水漏れトラブルや、つまりトラブルなどでお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315