【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » コバエ取りをしたら台所を清潔にしておく

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

コバエ取りをしたら台所を清潔にしておく

2021年06月11日 キッチンのメンテナンス


気温が高くなると、台所にコバエが発生することがあります。しかし、せっかくコバエ取りを行っても、清潔な状態にしておかなければまたすぐに発生してしまうでしょう。まずは台所を清潔にしておき、コバエが発生したらしっかりと駆除しておくことが重要です。

台所に湧くコバエの多くがショウジョウバエ

台所を中心に、いろいろなところでコバエが発生しますが、コバエという種類は存在していません。主にコバエと呼ばれているのは、

・ショウジョウバエ
・キノコバエ
・ノミバエ
・チョウバエ

この4種類となっています。

この4種類は特徴も異なっていますし、湧きやすい場所も異なっているのです。台所に発生しやすいコバエの種類と言えばショウジョウバエなのですが、ショウジョウバエは体長が2ミリから3ミリ程度で、赤い眼をしているのが特徴です。腐った物が大好きな習性があり、特に甘い果物が大好物です。

繁殖力も高く、産卵してから10日前後で羽化するので、放置しておくと大量発生してしまう可能性もあるでしょう。ショウジョウバエ以外にも、台所には他の3種類のコバエが発生する可能性もあります。まずはコバエを発生させないように、清潔な状態を保つように心がけましょう。

排水溝の汚れや食べ残しには要注意

コバエが発生する理由はたくさんありますが、台所を清潔にしておくだけでも、コバエの発生確率を大きく下げることができます。特に注意するべきことは、まず食べ残しや料理をしたときに出た食材の破片、皮などはきちんと処理することです。シンクには食べ残しや食材の破片は残さずにしておき、使用したらきちんと掃除をしましょう。

シンクは中性洗剤を使ってスポンジでこすれば大抵の汚れは落ちるのですが、しばらく放置しておくと汚れが落ちないことがあります。そんなときにはクエン酸や重曹を使用しましょう。

クエン酸はアルカリ性の汚れを除去するのに適しているので、水垢を落とすときなどに適しています。逆に重曹は酸性の汚れを除去するのに適しているので、油汚れを落としたいときに適しています。

掃除をする前には必ずシンクに残っているゴミを処分しておきましょう。捨てた食べ残しなども、水分を抜いて小さな袋などに入れ、しっかりと密封してからゴミ箱に捨てるとコバエの発生を抑えることができます。

次に排水溝の汚れもしっかりと除去する必要があります。排水溝には排水トラップがあるので、常に水が貯まって多湿の状態になっています。これはコバエにとってよい環境になるので、さらに汚れが加わればよりコバエに適した環境になるのです。そうならないためにも、排水溝のぬめりや汚れは早急に除去しておき、臭いが残らないように、注意しなければいけません。

それほど汚れていない場合には、シンクと同様に中性洗剤を使ってスポンジでこすればよいのですが、汚れが酷いと落ちない場合もありますし、酷くなると黒ずみが発生する場合もあります。そんなときにはキッチンハイターなどを使用するとよいでしょう。ただし、キッチンハイターは他の塩素系漂白剤などと一緒に使用してはいけませんし、クエン酸を使った後に使用するのも、有毒ガスが発生するので控えなければいけません。

コバエ取りに有効的なアイテムを使う

しっかりと掃除をしていたつもりなのに、コバエが発生してしまったという経験をした人もいるでしょう。すでにコバエが発生した場合には、コバエ取りに有効的なアイテムを使用するのがおすすめです。では、どのような物があるのか見ていきましょう。

一般的によく使用されているのは、
・据え置きタイプ
・発砲錠タイプ
・ムースタイプ
・ジェルタイプ
・殺虫剤タイプ
・シートタイプ
このような種類が存在しています。

たくさんの種類があるので、状況に応じて使い分ける必要があるでしょう。例えば外から大量のコバエが侵入してくる場合、侵入経路をふさぐ必要があります。侵入経路に殺虫剤を噴射し、さらに防虫シートを貼るのが効果的です。網戸から侵入してくる場合には、網戸に破れている箇所がないかも確認しておきましょう。

すでに家の中にたくさんのコバエが発生している場合には、侵入経路をふさぐ前に家の中のコバエを駆除する必要があります。この場合には据え置きタイプの物が効果的ですが、コバエが溜まりやすい場所に設置するとより効果が高まります。例えば観葉植物の近くや、ゴミ箱の近くなどです。コバエ取りのグッズは市販されているので、種類や効果、どのような場所で使用するのがよいかなどをいろいろと調べてみましょう。

できるだけ短時間で駆けつけます

水漏れをした場合には一刻を争うこともあるので、さが水道職人は連絡を受けたら短時間で素早く駆けつけています。唐津市や鳥栖市、伊万里市も出張範囲内ですし、佐賀県であればどこにでも行くことが可能です。

時間帯や曜日も気にする必要はありませんし、水漏れを発見したらすぐに連絡することで、二次被害を小さくすることができるでしょう。もちろん見積もりをお出して、作業内容を説明をしてご了承を頂いてから作業に入ります。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315