【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 洗面所の水漏れはDIY(自力)で対処できる!水漏れの発生箇所についても紹介!

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水漏れはDIY(自力)で対処できる!水漏れの発生箇所についても紹介!

2021年06月17日 洗面所の水漏れ


洗面所は水漏れを起こすことがある

洗面所は誰もが毎日使用する場所です。歯を磨いたり顔を洗ったり、化粧に使う方もいることでしょう。しかし、毎日使用されるために汚れも溜まりやすく劣化も起こりやすいです。

洗面所の劣化は単に汚れるだけでなく、水漏れを引き起こすこともあります。水回りの設備の水漏れは大きなトラブルに発展するおそれもあるため非常に危険です。そこで今回は洗面所の水漏れに着目し、自力でも対処できる方法も紹介していきます。

水漏れは大きなトラブルに発展することもある

上記のとおり洗面所は時間の経過とともに劣化が進み水漏れを引き起こすことがあります。洗面所も水回りの設備のひとつであるため二次災害に発展することもあり、大きなトラブルに繋がるおそれもあるのです。

漏れた水が他の家電製品や家具そして床材を傷めてしまうことがあります。場合によってはマンションなどの場合下の階に浸透してしまうこともあり、賠償問題に発展するケースもあります。不要なリスクを回避するためにも、まずは水漏れを発生させないことはもちろん、万が一水漏れが発生したときでも早急に対処することが必要です。

洗面所で水漏れが起きやすい箇所を紹介

一言に洗面所の水漏れと言っても発生箇所や原因はさまざまです。そのため、事前に水漏れの起きやすい箇所を知っておく必要があります。

水漏れが起きたときはどこから水漏れが起きているのかわかりにくいこともありますが、水漏れが起きやすい箇所を事前に確認しておくことで、トラブルが発生した場合にすぐに対処できます。早急な対処は早急な解決に直結し、不要なリスクの回避にも繋がるため、しっかりと確認し、定期的にメンテナンスすることが重要です。

・ハンドシャワー
ハンドシャワーは洗面所のカランと一体になっていることが一般的です。給水管から分岐させることでシャワーにも水を送っています。ハンドシャワーにはゴムやビニール製のホースが用いられていますが、それらは経年劣化によって傷みが生じがちです。シャワーホースにひびが生じるとそこから水が漏れてしまいます。シャワーホースの劣化状態は定期的に確認し、必要があれば交換も検討してください。

・排水管
洗面所で使用された水は排水管を通って処理されます。そのため、排水管にトラブルが生じていると水漏れが起こりがちです。髪の毛やごみ、汚れが蓄積していると詰まりの原因になり詰まりが水漏れを引き起こすことがあるので、定期的に掃除を行い、常に水捌けのよい状態に保つよう心がけましょう。

・止水栓
止水栓は一般的に洗面所の下にある収納扉の中から確認できます。水の元栓から給水する役目を持つ止水栓には大きな水圧がかかっているため、不具合が生じると大きな水漏れを引き起こします。万が一止水栓から水漏れが起きた際は、屋外にある水の元栓を閉めてください。

水漏れが起きる原因を紹介

水漏れが起きる主な原因は部品の破損や劣化です。水回りの設備は水量の調節、そして給水や排水などを行うために多くの部品が使用されています。一つ一つの部品が大切な役割を担っているため、どれが一つの部品であっても不具合が生じると水漏れが引き起こされます。

・部品の破損
洗面所の部品は大きな水圧がかかっているため、少しの破損であっても水圧によって大きな破損になることがあります。そのため、最初は小さな水漏れであったとしても、急に大きな水漏れになることが珍しくありません。小さな水漏れであっても放置せず、すぐに対処することが大切です。どこの箇所から水漏れが起きているのかを確認し、部品に不具合が生じているのであればすぐに交換や修理をする必要があります。

・部品の劣化
洗面所にはゴムやビニールを使用した部品が多く存在します。それらは経年劣化を伴うため定期的な交換が必要です。特にパッキンは耐用年数を超えるとひび割れる可能性が高まるので、耐用年数を迎える前に交換することをおすすめします。水漏れを起こさないためにも定期的な部品の交換が大切です。

DIY(自力)で対処する方法

水漏れが起きた際、すぐに対処することが何より大切です。すぐに対処することにより二次災害を予防できます。専門業者に依頼することも大切ですが、タイミングによっては作業開始までに時間を要することもあるため、まずは自力で応急処置しなくてはなりません。水漏れを止めるために、まずは屋外の元栓を閉めてください。その上で漏れている箇所を確認し、ナットを締めなおしたり、パッキンを交換したりしましょう。

水回りでお悩みの際はさが水道職人にお電話ください

さが水道職人では、佐賀市のほか、唐津市、鳥栖市、伊万里市など佐賀県全域で水周りのトラブルの解消をお手伝いしています。24時間365日年中無休でお電話を受け付けており、迅速にスタッフが現場に駆けつけます。水回りでお困りであれば、お気軽にお電話ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315