【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 洗濯機の水漏れ箇所と原因を特定

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の水漏れ箇所と原因を特定

2021年08月13日 洗濯機のトラブル


洗濯機も水漏れをすることがありますが、もし発生した場合には、最初にどこから水漏れをしているのかを確認します。
どこから水漏れしているのかがわかれば、大体原因も把握できるでしょう。
原因を把握することは、的確な修理をするために必要不可欠です。

排水ホースや給水ホースが水漏れしやすい

洗濯機から水漏れが発生しやすいところというのは、給水ホースや排水ホースです。
ホース自体が劣化して亀裂が生じてしまうこともありますし、ホースと蛇口や洗濯機の本体との接続部分から水漏れが発生することもあります。

しかもホースは年月の経過で劣化しやすいですし、マンションやアパートに住んでいる場合には、ベランダや玄関に洗濯パンが設置されていることも多いでしょう。
外に置いていると、屋内に置いているよりも劣化のスピードが早くなるので、少しでも床が濡れていたら、ホースから水が漏れていないか確認するようにしましょう。

給水ホースは蛇口から洗濯機へと水を流すために使われていますし、比較的高い位置にあるので、水漏れをしていても発見しやすくなっています。
それに対して排水ホースの場合には、地面に接している部分が多いので、水漏れをしていても気がつかないことが多いのです。
だからこそ洗濯をした後に、必ず確認をする癖をつけておくと、いち早く水漏れに気がつくことができます。

洗濯機は洗濯パンの上に乗っていますし、排水ホースの近くには排水口があるので、多少漏れても心配ないと思う人がいるでしょう。
しかし、集合獣他の区場合には、水の量が多いと下層階に滴り落ちてしまうこともあるのです。
トラブルに発展することも多いので、水漏れはすぐに発見して修理しないといけません。


排水ホースや給水ホースから水漏れしたときの対処法

排水ホースや給水ホースから直接水漏れをしている場合には、テープを巻き付けて水漏れを防ぐ方法もありますが、一時しのぎなのであまりおすすめはできません。
ホースから直接水漏れをしているということは、経年劣化が原因である可能性が高いでしょう。
テープで巻き付けたとしても、また別の場所から水漏れが発生する場合があるので、ホース自体を交換してしまうべきです。

特に給水ホースは簡単に取り外しができるので、自分でも行うことができるでしょう。
ただし、ニップルの種類によって外し方が異なっているので、洗濯機を購入したときに付属していた説明書をよく見ながら交換するとスムーズにできます。

排水ホースの場合には、洗濯機側に取り付けられているクリップを外し、ホースを引っ張れば簡単に取ることができます。
後は新しいホースを取り付け、しっかりと養生テープで補強すれば完了です。

給水ホースの接続部分から水漏れをした場合には、パッキンを交換することで改善されることが多いでしょう。
排水ホースの接続部分から水漏れした場合には、養生テープで補強して修繕するようになります。


洗濯機本体や蛇口から水漏れをしたときの対処法

排水ホースや給水ホースに比べると、水漏れをする可能性は低いのですが、洗濯機の本体や、洗濯機に水を供給している蛇口からも水漏れすることがあります。

洗濯機に水を供給している蛇口は、壁に直接取り付けられていることが多いので、放置しておくと床が濡れてしまうだけではなく、壁も腐食してしまうことがあるのです。
特に賃貸住宅でこのような水のトラブルがあると、退去するときにかなり高い料金を支払うことになるので、洗濯をしたときには常にチェックをしておくとよいでしょう。

では、蛇口から水漏れが発生した場合には、どのように対処すればよいのでしょうか。
壁との繫ぎ目から漏れているのであれば、シールテープの劣化が考えられます。
一般の人では修理をするのが難しいので、業者に依頼をするようになります。
賃貸住宅の場合には、大家や管理会社に連絡をしましょう。

ハンドルから水が漏れているのであれば、ナットが緩くなっているか、三角パッキンが劣化している可能性があります。
ナットが緩くなっている場合は締めればよいので簡単ですが、三角パッキンを交換するには、ハンドルを外して蛇口の中から取り出す必要があります。
一般の人でも交換できないことはありませんが、無理はしない方がよいでしょう。

洗濯機本体から水が漏れている場合には、

・洗濯槽
・ゴミ取フィルター
・排水フィルター
・洗剤ケース

このうちのどれかから水漏れしている可能性が高いです。
ゴミ取フィルターは直接水漏れをすることはありませんが、ゴミが溜まると水が逆流する原因になります。
排水フィルターや洗剤ケースは、ゴミや石鹸カスが溜まっているのが原因であることが多いので、早急に掃除をしましょう。

洗濯槽から水漏れしているのであれば、残念ですが洗濯機の寿命なので、買い替えが必要になる場合が殆どです。


保証制度があるので安心

さが水道職人では、修理を行ってから3年以内に修理箇所からトラブルが発生した場合、すぐにスタッフが駆け付けて修理を行います。

佐賀市や唐津市、鳥栖市、武雄市、小城市、嬉野市など佐賀県内を広くカバーしているので安心です。
どのような水のトラブルにも対応できます。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315