【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 蛇口の水漏れトラブル!自宅でできる対処法は?

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口の水漏れトラブル!自宅でできる対処法は?

2021年08月28日 洗面所の直し方


蛇口の水漏れに気付いたら?

毎日何かと使用する頻度の高い洗面所ですが、蛇口をきちんと閉めたのにどこからともなく水が漏れてくる、という経験をされた方も多いことでしょう。実は蛇口の水漏れは、経年劣化などによって起こりやすいトラブルの一つなのです。

力いっぱい蛇口を閉めてみても流れ続ける水にイライラした経験を持つ方も多いはずです。今回は、そんな蛇口の水漏れトラブルの危険性と、自宅でできる対応策をご紹介します。

蛇口の水漏れ!放置は危険?

蛇口から勢いよく水があふれて止まらない場合は、大至急業者に連絡をとる方がほとんどです。しかし、水道の吐水口からポタポタと垂れる水滴や、水栓の根本からじわじわと漏れる水は放置してしまう方も少なくありません。ほんのわずかな水滴だからと放置してしまうと、さまざまな弊害が起きてしまいます。

まず、水道代がかかりすぎてしまう心配があります。ほんの少しの量ならいいだろうと油断してしまうと、かなりの額の出費になっていたというケースも考えられますし、環境にもよくありません。また、水漏れを放置してしまうと蛇口の金属を削ってしまうことがあります。

たかが水滴でと考えてしまいがちですが、パッキンの劣化などによる水漏れを放っておくとパッキンの接続部分が削れ、部品を交換しても水漏れが直らないという事態も起こり得るのです。こうなってしまうと、蛇口そのものを交換する必要が出てきます。この他、水漏れによってカビの発生リスクが高くなってしまったり、ドライヤーや電動髭剃りなどの電化製品を置いていた場合、そこに水がかかって壊れてしまったり、火災などのリスクが高まります。

万が一洗面台から水が漏れ、床や収納棚の内部に水が入り込んでしまうと、建材にダメージを与えてしまう可能性もあるのです。洗面台の水漏れに気付いた場合は、すぐに対処をすることが大切です。

ご家庭でできる対処法

水道の蛇口には決まった温度の水やお湯を出す単水栓や、温度調節のできる混合水栓など、さまざまな種類があります。今回は洗面所の蛇口に多いシングルレバー混合水栓を例に挙げ、ご自宅でできる対処法をご説明します。

・ナットの緩み
長年使用している蛇口の場合、手軽に確認できるのがナットの緩みです。この場合は部品の交換は必要ありません。水漏れを起こしている蛇口のナットを、工具で閉めてみて、水漏れが改善されれば修理は完了です。

・パッキンの交換
蛇口からの水漏れにはさまざまな原因が考えられますが、まず疑われるのがパッキンの劣化です。蛇口の内部には二つのゴムパッキンが使用されていますが、長年使用し続けているとゴムが硬くなってしまい、隙間が空いてしまうことがあります。

パッキンはホームセンターなどで簡単に購入することが可能です。使用している蛇口のメーカーや型番によってサイズなどが変わりますので、購入の際は蛇口に合ったものを買い求めてください。間違ったサイズのものを無理やりはめ込んでしまうと水漏れを悪化させ、故障の原因になります。

パッキンの交換にはまず、蛇口の上部を固定しているネジを外し、レバーを取り外してください。蛇口内部にあるカートリッジや、スパウトと呼ばれる吐水口につながる部品を順に取り外していくと、パッキンが出てきます。古いパッキンを新しいものと交換しますが、この時に蛇口の内部に錆びや細かいゴミなどが見られる場合は、きれいに洗い流してください。ゴミがパッキンの間に挟まってしまうと隙間ができ、水漏れが改善しない可能性があります。

・カートリッジの交換
パッキンに問題がない場合は、水栓の内部に組み込まれているカートリッジの不具合の可能性があります。カートリッジもご家庭で交換することは可能ですが、こちらもメーカーによって種類が変わります。ご家庭で使用されている蛇口に合ったものをご使用ください。

交換方法は、パッキンの交換と同様ネジを外して本体を分解します。内部に組み込まれたカートリッジを取り外し、新しいものと取り換えてください。この時、カートリッジの向きを逆にしてしまうと水とお湯の切り替えが逆になってしまいますのでご注意ください。

部品交換時の注意点

蛇口の修理は工具と交換する部品があればご家庭でも行えます。ですが、古くなった洗面台などは蛇口が固く取り外せなくなってしまっているケースがあります。この時、無理やりに蛇口を取り外そうとすると、給水管がよじれてしまい折れて破損するケースもあるのです。

こうなると水漏れを悪化させるばかりか、給水管の修理の必要も出てきます。無理に蛇口を分解しようとせず、難しいと感じたらすぐに業者に修理を依頼することをおすすめします。

蛇口のトラブルはさが水道職人へご相談を

さが水道職人は、水道局指定工事店です。蛇口の修理、交換、詰まり、水漏れなどさまざまなトラブルをプロのスタッフが解決します。佐賀市をはじめ、唐津市、鳥栖市、鹿島市、嬉野市、多久市など、県内の各エリアに駆けつけ、迅速に対応いたします。お困りの際は、ぜひさが水道職人にご相談ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315