【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 簡単にきれいにできるお風呂掃除の方法

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

簡単にきれいにできるお風呂掃除の方法

2021年10月10日 浴室のお掃除


風呂場は常に湿度が高く、カビが発生しやすい環境です。
頑固なカビは落ちにくく、パッキン上のカビはとても厄介です。
しかし、掃除の方法を工夫することで、カビは簡単に落とせます。

黒カビと赤カビ

風呂場に発生する黒いカビは、クロカワカビと呼ばれるカビです。
このカビは高い湿度の場所を好み、せっけんカスや皮脂などを栄養源として繁殖します。

床・壁・天井など場所を問わず発生、繁殖してしまうでしょう。
カビは皮膚炎や喘息、アレルギーの原因となってしまいます。
放置すると頑固なカビとなり落ちにくくなるため、発生したらすぐに掃除しましょう。

風呂場ではピンクがかったぬめりが発生することもあります。
このぬめりは赤カビとも呼ばれますが、ぬめりの正体は実はカビではなく、ルドトルラと呼ばれる酵母菌やメチロバクテリウム属の菌です。

人体への影響はほとんどありません。
しかし、繁殖スピードはカビ以上です。
加えて黒カビの発生原因の一つにもなり得るため、すぐに落とす必要があります。


赤カビの掃除方法

赤カビは酸性の性質を持っています。
そのため、アルカリ性の洗剤が非常に有効です。
塩素系の漂白剤を赤カビに向けて噴射し、数分経ったら水で流しましょう。

また、除菌用のアルコールをキッチンペーパーなどに染み込ませ、赤カビが発生している箇所に乗せる方法もあります。
赤カビは菌であるため、この方法で死滅させられます。

ただし、塩素系漂白剤や除菌アルコールは効果が期待できる分、強いアルカリ性を示すので、取り扱いには気をつけましょう。

人体への影響が気になる方には、重曹ペーストがおすすめです。
重曹を2、お湯を1の割合で混ぜ合わせます。
ペースト状になってきたらこれを赤カビの上に塗り、その上からラップをしましょう。
30分ほど置いたら、スポンジと水で洗い流します。

重曹は顆粒であるため汚れを絡み取ってくれますが、その反面研磨効果もあるため、こすり洗いをする時は床や壁を傷つけないように丁寧に行ってください。


黒カビの掃除方法

カビ取り剤を使い掃除をしましょう。
まずは黒カビが発生している部分の水分を取ります。
これはカビ取り剤を十分に密着させるためです。
換気もしくはタオルで拭き取りましょう。
水分がなくなったら、黒カビに向けてカビ取り剤を噴出します。

さらにその上からキッチンペーパー、ラップの順番に被せていきます。
この時、隙間ができないようにしっかりと密着させてください。
この状態で放置しておくと、次第にカビ取り剤が黒カビに浸透していきます。
放置の時間の目安としては15~30分ほど、頑固な黒カビには60分ほど放置する方がよいでしょう。

放置し終わったら浴室全体をシャワーで洗い流します。
ここまで完了すると、目に見える黒カビはほとんど取れているはずです。

しかし、落ちにくい頑固なカビや見えないほど細かいカビが残っている可能性があります。
黒カビが繁殖していた部分をブラシやスポンジでこすりましょう。
カビ自体は死滅しているので、力を入れなくても簡単に落ちます。

とくにパッキン上は力を入れすぎると傷つけてしまう恐れがあります。
優しくこすり落としましょう。
最後に再び浴室全体を洗い流したら、水分をしっかりと拭き取ります。


掃除の注意点

掃除をする際は、ゴム手袋と長袖、長ズボン、マスクを着用してください。
カビ取り剤の肌への付着を防ぎます。

また、換気を行いながら掃除をしましょう。
蒸発した塩素系カビ取り剤を吸引してしまうと、体調を崩してしまう恐れがあります。

加えて他の洗剤との併用はしないでください。
有毒なガスが発生してしまう可能性があります。
一つひとつの掃除が終わったら、その都度換気を行うようにしましょう。

天井のカビ取りを行う際は、落ちてきたカビ取り剤やカビ取り剤の混ざった水が目に入らないように、目を守るゴーグルをした方がよいでしょう。
レインコートを着用すると頭も守れます。
また、滑りやすく安定性に欠けるため、風呂場の椅子を踏み台にしてはいけません。


予防方法

1.浴室全体に50℃以上のシャワーをかける
黒カビや酵母菌の生育が可能な温度は0~40℃です。
50℃以上で根を張るための菌糸が死滅します。

つまりそれ以上の温度のお湯をかけることで繁殖を食い止められます。
カビが繁殖しそうな場所に対して、5秒以上かけてください。
1週間に1回は行った方がいいでしょう。

2.水分をふき取る
カビは乾燥に弱く、水分のない場所では生きていけません。
全体の水分をふき取ることでカビの繁殖を抑えられます。

とくに風呂場の隅やパッキン、シャンプーなどの底はカビが繁殖しやすいため、念入りに拭き取りましょう。
また、浴室を使い終わったら必ず換気をしましょう。


お困りのことがございましたらさが水道職人へお電話ください

さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市、小城市、神埼市、鹿島市など佐賀県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルを解決しています。
お風呂のトラブルでお困りの際には、ぜひさが水道職人までお問い合わせください。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315