【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 佐賀でのトイレのトラブルの対処方法

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

佐賀でのトイレのトラブルの対処方法

2020年12月24日 トイレのトラブル
さが水道職人1(2020年12月納品分)

トイレのトラブルはいつやってくるか分かりません。そのため、トイレのトラブルにどう対処するかを把握しておくのは大切です。
ほとんどのトイレのつまりはトイレットペーパーや汚物がつまったものなので、ラバーカップやスッポンを利用すれば改善することができます。そこにちょっとした知恵をひねれば、より改善しやすくなりますので、ぜひ確認してみてください。

また、トイレのつまりは発生させる前に未然に防ぐことも大切になってきますので、それについても確認してみます。


便器の水流を使い分ける

水のトラブルが発生する前に、何よりも詰まらない状態を作り上げることはとても大切です。トイレをつまらせてしまうと、さらなるトラブルに発展してしまうこともあるので十分に注意しましょう。

トイレをつまらせてしまう原因として、便器の水流を使い分けられてないことがあります。水流には、一般的に小と大があって、小は簡単にトイレを洗い流すような意味があるのです。大は大便用でよりたくさんの水流を作り出すことができます。問題なく使い分けられていればよいのですが、節水効果のために小ばかり使ってしまう人もいます。

小便をしている場合であっても、トイレットペーパーが多いと、大で流さなければ完全に流れないこともあるのです。そのため、都度流すものの量によって大と小を使い分けられるようにしましょう。こういった使い分けをしっかりとすることによっても、トイレがつまるのを未然に防ぐことができるのです。


トイレの構造を知る

トイレのつまりを改善する前に、トイレの構造を知っておくとよいです。
トイレの配管は町を流れる排水管につながっています。しかし、真っすぐにつながっているというわけではなく、途中にトラップと呼ばれる部分があるのです。トラップには水がたまり、排水管の臭いや害虫が家側に入らないようにしてくれるのです。

しかし、トラップの部分は勾配が緩やかになってしまっているので、急勾配の配管よりもつまりやすくなっています。
これは逆の意味で考えれば、トラップ部分を汚物やトイレットペーパーが通過すれば、簡単につまりが改善するということでもあるのです。ラバーカップやスッポンを使って、トイレのつまりを対処するのならば、このトラップ部分の緩やかな勾配を意識して対応するとよいでしょう。

トラップの部分は、トイレの水が貯まっている部分のすぐ後ろにありますので、それほど長い距離ではありません。
また、トラップから排水管への配管は急カーブになっていることが多く、この部分も汚物やトイレットペーパーがつまりやすくなっているのです。


道具を使ってつまりを改善

トイレのトラブルによって、トイレがつまってしまった場合は、まずは自分で対処してみるとよいでしょう。
基本の道具としてラバーカップやスッポンがあると便利です。ラップでも一部対応することができますが、ラバーカップほどの効果を得られないので、できることなら用意しておきたいところです。
ハイターなどのアルカリ性洗剤を利用して、汚物を溶かしてしまう方法もあるので、万が一の時のために用意しておくのもよいです。

急なトラブルだったのでラバーカップやスッポンを用意できなかったという場合は、バケツを使った方法に取り組んでみてはいかがでしょうか。バケツに水をいっぱい入れ、それをある程度の高さから流すというシンプルな方法です。

この方法の注意点としては、トイレに水がいっぱい貯まった状態になってしまうと、あまり効果がないので、水をある程度抜いてから取り組みましょう。水を抜く方法は、捨てるはずだったペットボトルなどを切って、簡易カップを作ると楽です。
水を抜いてバケツの水をある程度の高さから注ぐ、これを何度か繰り返すことによって、つまりが改善するはずです。便やトイレットペーパーがつまっただけならば、何度か取り組むことによって高確率につまりが改善する方法なので覚えておくと便利でしょう。

逆に、複雑な形をした玩具などがトラップにつまってしまった場合には効果は発揮されません。できるだけ早く改善したかったり、ラバーカップなどを使って対処してもつまりが除去できそうにない場合は、業者に依頼するとよいでしょう。業者ならば、トーラーを使用したり、より強力な薬品を使用することができます。

また、場合によっては便座を外して直接つまりを取り除くこともできますので、素人がやる改善策に比べると、確実性が高くなっています。最終手段として頼れる水まわり修理の連絡先を知っておきましょう。

さが水道職人では、佐賀市、唐津市、鳥栖市など佐賀全域でトイレをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。
お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ弊社にご連絡ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315