【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » トイレの便器内やタンクから水漏れがある場合は要注意

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの便器内やタンクから水漏れがある場合は要注意

2021年06月17日 トイレのトラブル


トイレで起こる水漏れの多くは、タンクや便器などトイレ設備本体から起こります。トイレと繋がる蛇口の水漏れは、大抵の場合ゴムパッキンなどの部品を交換する程度で水漏れを修理できるのでそれほど大きなトラブルに繋がりません。

しかし水漏れがタンクもしくは便器で起きている場合、蛇口の水漏れより水漏れの被害が大きくなりやすいので注意が必要です。もし便器の水が逆流し漏れているとなれば、床が非常に汚くなり水回りの修理だけでなく床や壁の張り替えなども検討が必要になることもあります。トイレの便器やタンクで水漏れが見られた場合の修理法などをまとめました。

老朽化した便器やタンクから水漏れがあるのを発見したときは

水漏れの多くは蛇口や水道管の破損が原因ですが、トイレでは便器・タンクなどトイレ設備そのものが原因で水漏れが発生してしまうことがあります。特に設置から年数が経ち老朽化したトイレだと、丈夫な陶器製のトイレでもひびや傷ができ水漏れが起きる可能性を否定できません。

万が一トイレで床がびしょびしょになっている・水漏れしているように見えるというときはすぐ原因を確認しましょう。冬場の場合、トイレの環境によっては結露などが原因で床や便器が濡れてしまうこともあります。しかし本格的に水漏れしているとなれば、すぐに修理してそれ以上の被害を食い止めなければなりません。

DIYでトイレの水漏れが修理できるのは部品交換など限定的なケース

トイレのタンクや便器本体で水漏れしていると判明しても、場合によってはDIYで修理できることがあります。具体的には、オーバーフロー管やボールタップなどタンク内の部品がうまく作動していないケースです。

トイレは、水を流すレバーを操作するとレバーと繋がった部品のゴムフロートが持ちあがります。ゴムフロートは排水弁の役割を果たしているため、これが上がる事によりタンクの水が開放されるのです。レバーを元に戻すと再びゴムフロートがフタをしてくれるので、それ以上の水は流れていきません。タンクにはオーバーフロー管という部品も内蔵されていて、タンクの水が万が一溢れるときはこの管から便器へ溢れた水が流れて水漏れを防止します。

こうした工夫のおかげで、通常はタンクの水が規定量を超えて床に溢れることがありません。ゴムフロートやオーバーフロー管に異常が見られる場合は、給水を止め市販されている部品を付け替えることで修理が可能です。

しかし、原因が特定できない場合や作業に不慣れな場合は無理せず専門業者を呼びましょう。万が一素人作業で被害が大きくなったときは修繕費用がかなり高額になってしまいます。一方でトイレの部品交換作業などは専門業者に依頼しても一万円前後で対応してもらえるので、結果的にお得です。

DIYでトイレの水漏れ修理にあたる場合に注意すべきこと

DIYでトイレの水漏れを修理できる場合も、以下の点に気を付ける必要があります。

・水道管など、水漏れの原因がDIYで修理できない場所にもないか探してから作業に入る
・自宅の設備と規格・サイズが合わない商品を間違えて購入しないようしっかり確認する
・床や壁を事前にしっかり汚れないよう保護しておく
・狭いスペースでタンクのような重いものを持ちあげる必要があるので、怪我に十分注意する
・部品交換後は動作確認を必ず入念に行い、正常に水が流れることを確認してから使いはじめる

トイレタンクの部品交換は家庭で備えている工具類だけで対応できるので、工具箱のある家庭なら部品以外に買い物は必要ありません。しかしある程度のDIY技術は要求されるので、自信がない方は無理をしないほうが賢明です。

トイレの修理を専門業者に依頼したほうがいいケースと依頼する場合の流れ

トイレの水漏れ修理をDIYではなく、水道修理の専門業者に依頼したほうがいいケースもあります。

・排水管など、DIYで修理することが事実上無理な場所に水漏れの原因がある
・タンクレストイレなど特別な構造のトイレを使用している
・便器の大きなひびなど、トイレ設備そのものを交換する必要がある
・一刻も早く修理してもらわなければならない状況にある
・修理方法がわからない、修理に自信がない

こうした場合はためらわずに専門業者へ連絡しましょう。水道修理業者は、基本的に電話一本で自宅までスタッフが訪問してくれます。状況を確認したスタッフが作業内容と費用・作業時間などについて説明してくれます。

納得いく説明であればその場ですぐに修理にあたってもらいましょう。契約に関するトラブルを避けるよう、最低でも見積もりで総費用をしっかり確認することが重要です。

さが水道職人がトイレの水漏れなどの水道トラブルを迅速に解決します

さが水道職人は佐賀市、唐津市、武雄市、伊万里市など佐賀県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にさが水道職人にお問い合わせください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315