【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » お風呂場に立ち込める嫌な臭いに気づいたら?

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場に立ち込める嫌な臭いに気づいたら?

2021年06月17日 浴室のトラブル


お風呂場に悪臭発生? 原因と対策を教えて!

体の汚れや汗と一緒に、日々の疲れを流して癒やす寛ぎの空間であるお風呂場に、なんだかイヤァな臭いが立ち込めてこもってしまっていた……なんて経験は、お有りではないですか?お風呂場にこもってしまう嫌な臭い、悪臭とも呼べるそれは、主に4つの場所から発生しています。具体的にはお風呂場の排水口周り・風呂釜・浴室の床や壁・換気扇です。

臭いの発生要因となっている場所によってそれぞれの原因があるものの、実は感じた臭いの種類によってトラブルの発生場所を特定することができます。今回はそれぞれの臭い別に原因と対処法について解説するので、お風呂場を快適な環境で絵保ちたい方はぜひ参考にしてください。

お風呂場の臭いトラブル、3つの悪臭

お風呂場で発生している悪臭、嫌な臭いは大きく3つの種類に分けられます。下水を想像させる生臭い腐敗臭もしくはドブの臭い・つーんと鼻にこもる不快感や酸っぱさを感じさせる汗の臭い・カビが繁殖したとき特有のカビ臭さです。

・下水を感じさせる生臭い腐敗臭
ドブのような下水のような生臭い腐敗臭が発生しているのであれば、原因となっているのは排水口もしくは風呂釜です。排水口に溜まった髪の毛や汚れ、石けんカスなどを養分として雑菌が繁殖し、繁殖した雑菌が臭いの原因となりがちです。そのため、排水口をきれいに掃除することで臭いを解決できます。

また、排水口を掃除したけれど悪臭が解決されないというような場合には、風呂釜のほうに原因があるかもしれません。お湯を循環させる風呂釜内部に汚れが溜まり、雑菌が繁殖したことで、悪臭が発生している可能性があります。

・不快感を煽る酸っぱい汗の臭い
つーんと鼻に立ち込める不快な汗の酸っぱい臭いなら、悪臭の発生要因となっているのは浴室内の床や壁に付着した皮脂の汚れです。日ごろのお手入れとしてお風呂用洗剤で洗い落とせばよい場所ですが、臭いが立ち込めるほどに汚れが溜まってしまった場合には、別のお手入れが必要です。

・カビ臭さ
カビ独特の湿り気を含んだ嫌な臭いが立ち込めているなら、臭いの発生場所となっているのは換気扇です。換気扇に溜まって付着した汚れや埃にカビが繁殖して臭いを発生させています。

お風呂場の臭いの原因と発生箇所別に対処を

・排水口
お掃除には、ゴム手袋・歯ブラシもしくはスポンジ・お風呂用洗剤を用いましょう。排水口は見た目が汚く、雑菌などが繁殖している箇所でもあるため、衛生面を保つためにビニール手袋やゴム手袋などを必ず着用するようにしてください。

まず排水口のフタをはずし、はずるパーツをすべて取り外します。お風呂用洗剤を振りかけ、使い古しの歯ブラシやスポンジなどを使って、汚れをきれいに磨き落としましょう。大きな汚れにはスポンジ、細かな部分の汚れには歯ブラシを使うと便利です。排水口内部の汚れも、歯ブラシを使ってしっかり洗い落としましょう。取り外した部品と排水口内部に水をかけて汚れを流せばお掃除完了です。

・風呂釜
浴槽をきれいに洗い落としていても、お湯の循環口である風呂釜内部には汚れが溜まります。お湯を循環させている風呂釜内部に汚れが溜まると、臭いを発生させるだけでなく、コバエの発生、さらには繁殖した雑菌による皮膚炎といったトラブルも招いてしまいます。市販の風呂釜用漂白剤などを使って、風呂釜も定期的に洗浄するようにしましょう。

・浴室内の壁や床の皮脂
浴室の壁や床に溜まった皮脂が原因の臭いは、重曹とクエン酸を使ったお掃除で解決できます。まず重曹1に対してクエン酸2の割合で混ぜたものをスプレーボトルに入れて、ぬるま湯で割ります。重曹が小さじ一杯程度なら、お湯が500mlです。

重曹・クエン酸・お湯がほどよく混ざったら作った液体を床や壁一面にまんべんなく吹きかけます。このとき、必ず換気を行ってください。全体に吹きかけ終わったら、そのままの状態で放置します。汚れと臭いの具合にもよりますが、おおよそ15分から1時間程度が目安です。しっかり時間を取ったのち、お湯でスプレーの液体を注ぎ落します。浴室全体をしっかりすすぎ落してください。

・換気扇
カバーを取り外し、パーツを取り外して埃を払い、洗剤でつけ置きします。汚れを磨き落とし、乾燥させてから再度取り付けましょう。

お風呂場が臭うときは対処しましょう

お風呂場の臭いトラブルの原因と対処法についこれまでご説明しました。しかし排水口をきれいに掃除したり風呂釜を洗ったりしたにも関わらず下水臭さが消えないなどの場合には、排水トラップの異常やトラブルが発生している場合もあります。

風呂釜にこびりついてしまった汚れがひどい場合には、家庭用に市販されている洗浄剤では洗浄力が弱く、しっかりと落としきれません。また、換気扇などは自力でのお手入れが難しい場合もあります。対応が難しい場合は専門の業者に相談するとよいでしょう。

水回りのトラブルは、さが水道職人へ!

さが水道職人は伊万里市、佐賀市、嬉野市、多久市、鳥栖市など、佐賀県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりなど水回りのトラブルでお困りの際は、ぜひ気軽にさが水道職人にお問い合わせください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315