【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » トイレの詰まりは自力で直せる!ラップが意外な活躍アイテム

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まりは自力で直せる!ラップが意外な活躍アイテム

2021年06月21日 トイレのトラブル


トイレが詰まったら、すぐに直したいものです。でも、専門業者を呼ぶ前に、自分で何とかできるものなら解決してしまいたいと考える人も少なくありません。費用や時間を考えると、確かにまずは自分でトライしたほうがベターかも…となるのは当然です。

トイレが詰まったら、まずは原因を突き止めて、自力で対処できそうなら直してしまいましょう。「専門の道具がないし…」と悩みそうですが、実はどの家にもある意外なものが大活躍します。

トイレの詰まりの原因は?タンク?それとも便器?

詰まりの原因を確定する前に、まずどこで詰まっているかを突き止めましょう。考えられる場所はトイレの給水タンク、そして便器の排水溝です。

トイレの給水タンクは、内部の部品の劣化や位置のずれが原因で水の流れが悪くなり、詰まりを引き起こすことがあります。給水タンクの蓋を開け、ボールタップやダイヤフラムといった代表的な部品が劣化していないか、または正常な位置からずれていないかを確認してみましょう。ここで異常がないことが分かれば、詰まりの場所はもう1つの候補・便器の排水溝である可能性が高くなります。

便器の排水溝が詰まっている場合、放置しているとそのうち逆流を起こして便器から汚水が溢れてしまいかねません。以下のような状態であれば、ほぼ確実に排水溝が詰まっていると言えるでしょう。

・水を流したあと、普段より水位が高い場所まで水が上がって来た
・(上がった水が)戻らない
・(上がった水が)時間が経つともとの位置に戻ることがある
・ゴボゴボ!と音を立てて、便器から水がなくなるほどの勢いで流れることがある

このような状態は排水溝が詰まっている、あるいは詰まりかけている証明です。水を流したあとに普段より高い位置まで水位が上がるのは、排水管のどこかで異物や汚れがとどまり、水路を狭くしてしまっているために正常な勢いで水が流れないのです。

この場合、完全に詰まっていれば水位が戻らない状態になります。完全に詰まっていなければ、いずれもとの位置に水位は戻ります。しかし、「時間が経てば戻るからいいや、放っておこう」と考えるのは危険です。さらに異物や汚れが溜まり、最終的に完全に詰まってしまう可能性が非常に高いためです。

ゴボゴボ!と派手な音を立て、便器から、水が、ざあっと引くような勢いで流れていくのも実は詰まり・詰まりかけの状態です。水を流したときには、水圧が生じます。異物や汚れで狭くなった排水管を排水が無理やり通るときに、この水圧が大きな音を立てるのです。

このような状態に気付いたら、完全に詰まって便器が溢れる前に対処しましょう。専用の道具がなくてもホームセンターやドラッグストアで買えるもので充分に対応できます。

トイレの詰まりはラップを活用して直せる

トイレの詰まりの解消は、ラバーカップ(スッポン)が有名です。お家にいつも置いてあるという人もいるのではないでしょうか。正しい使いかたをすれば、大抵の詰まりを解消できる優れものです。また、ラバーカップはプロの業者も実際に使っている道具です。トイレの詰まり解消に大きな効果があるという証明でしょう。

ほかにもお湯を流してみる、重曹やクエン酸を組み合わせて清掃を試みるなど、効果的な方法は様々です。また、ここで意外なお役立ちアイテムとして「ラップ」を使ってみるのも良い方法です。この場合のラップは特殊なものではなく、どのご家庭にもある食品用のラップです。このラップを使うと、ラバーカップがなくても詰まりが解消できることがあります。本当に手元に何もない!というときに試してみてはいかがでしょうか。

ラップでトイレの詰まりを解消する方法は、基本的にラバーカップと同じ原理で考えると分かりやすいかもしれません。ラバーカップは先端で便器の排水口を塞ぎ、密閉状態にしてから引き上げ、圧力を生じさせることによって詰まりの原因(異物や汚れ)を引き出します。

ラップも、同様の原理を利用します。ラップで便器全体を覆い、密閉状態にすることから始めましょう。ラップは、数枚重ねてしっかりと貼り付けておきます。隙間なくぴったりと貼り付けたのなら、給水タンクから水を流します。するとラップが膨らみます。その膨らんだ部分を押すと、ラバーカップのように圧力をかけることができ、詰まりの原因を引っ張り上げます。1度では上手くいかなくても、諦めずに数回繰り返してみましょう。

注意点としては、ラップをトイレに流さないこと、周囲に水が飛び散りやすいので新聞紙や雑巾で床や壁を保護しておくことです。とくにトイレに流してしまうのはNGです。せっかく詰まりを解消しても、また詰まりの原因を作り出すことに繋がってしまいます。

これでも解消できない、でもラバーカップやほかの道具を揃える手間もかけられない…というときには、水道修理業者への依頼を検討してみてください。

どうしても無理!プロの水道修理業者の出番です

さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市をはじめ、佐賀県内の広い地域で水のトラブルに対応しています。24時間365日、お電話1本で現場へ駆け付けます。事前お見積もりは無料、お見積もり後のキャンセルも可能です。トイレの詰まりはもちろん、水回りのあらゆるお悩みがある際にはぜひご用命ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315