【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » キッチンの詰まりはどうする?自力でできること&業者を呼ぶタイミング

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの詰まりはどうする?自力でできること&業者を呼ぶタイミング

2021年06月21日 キッチンのつまり


水回りのトラブルはどんなものでも困ります。毎日使うキッチンが詰まってしまうのも大問題です。日頃から掃除や排水関連のチェックをしている人も多いでしょう。

普段はきちんとお手入れをしているのに詰まってしまったのなら、知らない間に排水管に異常が生じているかもしれません。もしも、心当たりがないのにキッチンが詰まった!というときに、チェックしてみるべきことをご紹介します。

普段はお手入れ万全?それでも詰まってしまう原因とは

キッチンは汚れが溜まりやすく、衛生を大切にする人なら小まめなお手入れをしているでしょう。それでもいつの間にか汚れが目立つようになり、そして水の流れが悪くなり…と、普段のお手入れの甲斐なくトラブルの予兆を感じることも。

ただ、お手入れをしていなければもっと厄介なトラブルが起きていたかもしれません。黒カビやヌメリ、コバエの発生など、詰まりよりも厄介な状況の回避は間違いなくお手入れが効果的です。小まめにお手入れをしている人は、ぜひそのまま続けましょう。

お手入れをしていても、キッチンが詰まってしまうのは、知らない間に排水管に落ちてしまっていたスプーンやフォークのような異物、油汚れ・食材カスの蓄積が原因として考えられます。異物は大抵、排水口で受け止められるのですが、排水口を外して掃除をしているときにうっかり…というケースもありますし、子ども用の小さなカトラリーが知らないうちに排水口の隙間から落ちてしまうことも。

また、油汚れや食材カスは普段から気を付けていてもどうしても発生してしまう汚れやゴミです。とくに、油は厄介です。油を使ったあとの調理道具や食器を洗ったとき、洗剤で落とされた油が排水管に入り、蓄積されていきます。

「水で下水まで流れないの?」と考えそうですが、油は水に溶けない性質です。水の流れに乗って一部は下水まで届くかもしれませんが、一部の油は流しきれずに排水管にこびりついてしまいます。この油が年月を経て蓄積されると徐々に排水管を狭くし、結果として詰まりを生じさせてしまうのです。

キャッチャーのある排水口なら、異物の落下はそうそう起きないのですが、油汚れや小さな食材カスはどうしても排水口を超えていってしまいがちです。下水まで流しきれない油や食材カスは、排水管に溜まってしまうと考えておきましょう。

また、油も食材カスも酸化や腐敗を起こすと異臭や雑菌の原因になります。食材を扱うことが多いキッチンの衛生状況としてはあまり良くありませんし、状況によってはコバエのような害虫が発生してしまうケースも考えられます。見えない場所だからといって手をこまねいている場合ではありません。排水管もしっかりと掃除する必要があります。

頑固な汚れが原因なら市販のパイプクリーナーが効果的

排水管に溜まった頑固な汚れが、詰まりや異臭の原因になっているのなら、パイプクリーナーを使って一掃しましょう。市販のパイプクリーナーでしっかりした掃除が可能です。粘度が高くジェル状に近い液体のパイプクリーナーは、排水管やその周囲にこびりついた汚れをホールドするように包み込んで分解します。そのあとに水で流せばかなりの状況改善が期待できます。

なお、パイプクリーナーは塩素系の洗剤です。臭いがきつく、使い方を間違えると身体に悪影響が出てしまうこともあります。事故防止のため、量や放置時間、水を流す時間などは、製品の説明書きの通りに使いましょう。

さらに頑固な汚れで市販の一般的なパイプクリーナーでは改善しない、ということがあるかもしれません。そんなときには、プロの水道修理業者も愛用するピーピースルーが効果的です。水回りの詰まりに非常に強い効果を誇り、難易度の高い詰まりトラブルも解決できた、という口コミも少なくありません。

しかし大きな注意点として、一般的なパイプクリーナーよりも慎重な扱いが求められるということを覚えておきましょう。さすがプロが使うだけあって効果は抜群ですが、その分、使い方を間違えると大きな事故に繋がりかねません。ピーピースルーは複数の種類がありますが、そのうちいくつかは、「医薬用外劇物」に指定されています。

医薬用外劇物は購入する際に法的な手続きをとらなければならないほど危険とされる、物質です。最近では口コミで知名度や人気が高まり、通販でも手軽に購入できるイメージを持っている人もいるようですが、その扱いには細心の注意が必要であると理解した上で、購入手続きをする必要があります。ただ、医薬用外劇物に指定されていない種類もあります。ご家庭で使いたい、購入したいという人は、指定されていない製品を購入するのも良い選択です。

自分で対処したいと思っても、事情は人によって様々です。頑固な詰まりを解消したい、でも医薬用外劇物を上手に扱える自信がない、もしくは完全に綺麗にしたい…というときには、プロのクリーニング業者や水道修理業者への依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

難しい症状はぜひプロの水道修理業者へご連絡を

さが水道職人は、伊万里市、佐賀市、唐津市、嬉野市など、佐賀県内で広く営業する水道修理業者です。安心の水道局指定修理業者であり、24時間いつでも受付しております。年中無休で現場へ出張対応し、水回りのトラブル解決に努めます。キッチンの詰まりも排水管の清掃も、そのほかどんなことでも水回りのトラブルについてご相談ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315