【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 雑菌の除去もできる、おすすめのシンク掃除方法

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

雑菌の除去もできる、おすすめのシンク掃除方法

2021年08月27日 キッチンのメンテナンス


キッチンで食材を洗ったり食器を洗ったりする場所がシンクです。
シンクはとても汚れやすい場所となっているので、定期的に掃除をしなければいけません。
掃除をさぼると雑菌が繁殖し、不衛生になるので注意が必要です。

そこでシンクをきれいに掃除するための、おすすめの方法をご紹介していきます。

シンクの掃除頻度はどれぐらいが適切か

シンクの掃除をどれぐらいの頻度で行うのが適切なのかというと、できれば使用したつど、最後に掃除するのがよいでしょう。

しかし、毎日忙しくて、なかなか掃除に時間を割けないという人が多いでしょう。
もちろんシンクをどれぐらいの頻度で使用するのかによって、掃除の適切な頻度は異なります。

シンクを毎日使用しているのであれば、最低でも3日に1回は掃除をするべきでしょう。
掃除とは言っても、食器洗い用の洗剤を使ってスポンジでこするだけでも問題はありません。
これならそれほど時間がかかりませんし、食器を洗い終えたときについでに行えばよいので、それほど手間に思うこともないでしょう。

問題なのは、毎回シンクの表面だけをきれいにしていても意味がないということです。
シンクには排水口が存在しており、そこはとても汚れやすくなっています。特にぬめりやカビなどが発生しやすいので、シンクの表面を掃除すると同時に、排水口もきちんと掃除しなければいけません。
シンクの表面と排水口の掃除を分けてしまうとかえって面倒なので、一緒に行うのがよいでしょう。

短い周期で定期的に掃除をしておけば、シンクがそれほど汚れてしまうことはないので、簡単な掃除だけでもしっかりと行って、衛生的なキッチンを保ちましょう。


シンクを掃除しないと、いろいろな汚れがこびり付く

シンクを掃除しないで放置していると、いろいろな汚れがこびり付いて取れづらくなります。
では、シンクにはどのような汚れが付くことが多いのでしょうか。

・水垢
シンクでは水を使用するので、どうしても水垢がこびり付いてしまいます。
水道水にはマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが含まれています。
水道水が蒸発したときに、ミネラル分が残って白くなっていることがありますが、これが水垢の正体です。

ミネラルは雑菌ではないので不衛生というわけではありません。
しかし、見た目がよくないので、汚れとして扱われることが多いでしょう。

・ぬめり
シンクの中でも特に排水口に発生しやすいのがぬめりです。
ぬめりの正体は細菌や酵母なので、放置しておくと繁殖してどんどん増えていき、シンクが不衛生な環境になります。
ぬめりを見つけたらすぐに落とすように心がけましょう。

・サビ
シンクはステンレス製ですので、普通に使用していれば錆びる可能性は低いでしょう。
しかし、錆び付いているものをシンクに長時間放置したり、シンクにキズが付いていたりすると錆びやすくなるのです。
そのため、錆び付いたものをシンクに放置してはいけませんし、掃除をするときにヤスリなどキズが付きやすいものを使用してもいけません。

・カビ
カビは至るところに発生するので、シンクに発生する可能性も十分にあります。
黒い斑点状の汚れを発見し、それをこすってもなかなか取れない場合には、カビが生えていると思って間違いないでしょう。
カビはどんどん増殖していきますし、カビによる健康被害も出るので、すぐに掃除しましょう。


効果的なシンクの掃除方法

効果的なシンクの掃除方法にはいろいろなものがありますが、食器を洗う中性洗剤を使用する方法でもよいでしょう。
しかし、中性洗剤よりも効果的な掃除方法が、重曹やクエン酸を使用する方法です。
クエン酸がなければ、お酢や柑橘系の皮で代用できます。

重曹は油汚れやぬめりに効果的です。
クエン酸は水垢に効果的なので、シンクがどのような状態になっているのかを確かめてから、どちらを使用するかを決めるのがよいでしょう。
もちろん両方を同時に使用しても問題はありませんし、汚れがひどい場合には両方使用したほうがより効果が高くなります。

重曹とクエン酸を使用する掃除方法は、まず水でシンクを軽く洗い流し、そのあとで重曹をシンクに振り撒きます。
10分ぐらい放置してからスポンジでまんべんなくこすりましょう。

次にクエン酸やお酢を水に溶かして、酢水を作ります。
これをスプレーに入れて、シンクにしっかり吹き付けてから水で洗い流します。
この方法なら、ある程度頑固な汚れを除去できますし、抗菌効果も期待できるでしょう。
排水口のぬめりにも効果的な方法なので、試してみてはいかがでしょうか。

排水口を掃除する場合には、スポンジではなくブラシを使ってこすると、頑固な汚れをより落とすことができます。
カビが生えてしまった場合には、酸素系漂白剤を使用します。塩素系の漂白剤はシンクに使用しないほうがいいでしょう。


キッチンのトラブルも安心して依頼できる

毎日食事を作るときや、食器を洗うときに使用するキッチンですが、ここに水漏れが起きると床が水浸しになってしまいます。
キッチンに水漏れが発生したら、すぐにさが水道職人まで連絡をください。

さが水道職人は、唐津市や伊万里市、鳥栖市など、佐賀県内ならどこへでも駆け付けて、水漏れを解消することが可能です。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315