【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » トイレの詰まりはタンクの異常が原因かも?水が流れない時のさまざまな要因について

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まりはタンクの異常が原因かも?水が流れない時のさまざまな要因について

2021年08月28日 トイレのトラブル


レバーを捻っても水が通常通りに流れない時は、排水路のどこかが詰まっていて、タンク内の異常が起きている場合が多くあります。水が溜まって溢れてきて、他の箇所が故障する恐れを示す、最初の危険信号となるので、そのまま放置せずに見逃さないようにしましょう。今回はトイレが詰まった時のタンクの異常に着目しながら、考えられるさまざまな要因について、詳しくご説明いたします。

タンクの異常は詰まりに直結

トイレの水が流れにくい時の原因は、便器から下の排水路の詰まりだけでなく、タンクに異常が見られる場合も多くあります。タンク式トイレは、タンクに溜めておいた水を一気に流して排水する構造のため、その仕組みがうまく作用しないと、水が流れにくい状態が作られるのです。

水が何らかの理由によって溜まらず、タンクから漏水してしまっていると、排水に必要な水量が確保できず、詰まりが生じてしまいます。またタンクがないタイプのトイレは、水道管の水圧を利用して水を流すため、水圧の調整がうまくできておらず、異常が起こった時に詰まりが生じることが多いです。

詰まりの原因を特定するには

詰まりの原因はさまざまなものがありますが、目視だけでは確認するのが難しいことがあります。ですが原因が分からないまま対処してしまうと、余計に水が溜まってしまい、故障のもととなるので、まずは原因を特定するようにしましょう。

水を流すときに変な音がして、排水できずに便器内の水が増えていってしまう場合は、固形物やトイレットペーパーが詰まっている可能性が高いです。反対に便器内の水がいつもより少なく、異臭がする場合は、どこか水道管が壊れている場合やタンクの故障が原因となっている場合があります。

まずは詰まりの状態をよく見て、いつもより水位が高くて溢れそうなのか、水量が少なく水圧に問題があるのか確認するようにしましょう。

タンクを開けて確認

トイレがタンク式である場合は、一度タンクを開けて、水が流れにくくなっている原因を探してみることがおすすめです。タンク内部のどこかが故障していると、給水が止まり漏水してしまう現象が起きます。

・ボールタップで異常を確認
タンク内にあるボールタップは、タンクに溜める水量を調節する役割を担っています。この部分が水中に沈んでいるのではなく、きちんと浮かんでいるかをしっかりと確認してください。もし沈んでいる場合は、正しい水量になっていない状態です。

・部品の劣化を確認
フロートゴム玉と呼ばれる、タンクの下部にあるゴム玉と鎖がつながれている箇所が劣化すると、排水作業が機能しなくなっていきます。ゴム玉部分のパッキンがきちんと底についているか、鎖が劣化して切れていないかを確認するようにしましょう。パッキンが外れていると、便器に水が流れてしまう原因となり、鎖が切れているとレバーを引いても水が流れない原因となります。

・タンク内の汚れを確認
タンク内に汚れが溜まってしまっている場合は、その汚れが原因となり、排水をせき止めしていることが考えられます。特に止水栓とつながっているストレーナーは、フィルターの役目を担っている箇所になるので、汚れが溜まりやすいのが特徴です。タンクを開けた際に、内部の部品の異常が見られない場合は、このストレーナー部分に汚れが溜まっていないか確認するようにしましょう。

それぞれの対処法

原因を調べて対処をするには止水栓を閉めて、必ずウォシュレットの電源プラグを抜いてから行うようにしてください。まずはトイレの水が流れない原因が何かの詰まりによるものなのか、それともタンクや排水路の故障が原因であるのかを突き止めましょう。

トイレットペーパーが詰まっていると考えられる場合は、ぬるま湯を溜めてゆっくりと水で押し流し、ラバーカップや真空ポンプを用いて詰まりを解消ができます。タンクに異常が見られる場合は、劣化している部品を取り替え、汚れを掃除する作業が必要になります。初心者の方には難しい作業となるので、業者に任せると素早く問題を解決することがおすすめです。

また携帯電話やアクセサリーなど、固形物が詰まっている場合は、取り出せる位置にある場合はゴム手袋をつけて取り出すようにしてください。取り出しにくい位置にある場合は、奥に押し込んでしまわないように注意して、自力での対応が無理だと思ったら早めに業者に頼むようにしてください。

トイレの詰まりの原因が分からない場合は業者に相談を

詰まりの原因が分からず、状況が掴めない場合は、無理に対処せずに業者相談するようにしましょう。さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、小城市、神埼市など、佐賀県全域での水回りのサポートを承っている水道局指定工事業者です。24時間365日受付体制により、急な水トラブルへの対応が可能ですので、困ったことがあればいつでもご相談ください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315