【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » トイレの水漏れは焦らず上から順番に確認

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの水漏れは焦らず上から順番に確認

2021年05月04日 トイレのトラブル


トイレ修理を依頼する前に自分で確認するポイントとは?

今回は、トイレのトラブルを自分で解決するためのポイントを紹介します。トイレのトラブルというと、水漏れを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。水漏れに直面したとき、濡れた床を拭いたり、いきなり自分で修理を始めたりする前に、まずは水を止めるために水漏れしている場所を確認することが大切です。

自分で修理して出費を抑えることも大事ですが、どうしても自分で修理できないような場合には、業者を依頼するのも選択肢のひとつだといえるでしょう。まずは、トイレ修理を業者に頼む前に、自分で確認すべきポイントを紹介していきます。記事を見ながら、水漏れを起こしているトイレと見比べてみてください。

トイレ修理の前にまずは水を止める

トイレの水が漏れてしまうと、焦ってそのまま修理をしてしまう人がいます。しかし、水が漏れている場所を特定していなかったり、水が漏れたまま修理をしてしまったりすると、どんどん被害が拡大してしまう可能性があります。

まずは、落ち着いて水がどこから漏れているかを調べるとよいでしょう。落ち着いてトイレを観察すれば、どの部分から水が漏れているのかはわかります。トイレの排水側から水が漏れているような場合には、水さえ流さなければ、被害が拡大するということはありません。

一方で、トイレの給水側から水が漏れているような場合には、水を止めなければどんどん被害が拡大する可能性があります。トイレの水を止める場合は、住まい全体に水を止める必要はなく、トイレに設置されている止水栓を締めることで問題なく水は止まります。個別に止水栓が設置されているので、故障や水漏れしている場所を特定して、止水栓を止めることから始めるとよいでしょう。

トイレの水漏れ箇所を特定する

トイレの水漏れは、大体発生する場所が決まっています。上から順番に確認していくことができれば、スムーズに水漏れ箇所を特定できる可能性が高いので、対応してみてください。

タンクの内部は、とても故障しやすい箇所が多く、主に内部が故障することによって、水漏れが発生します。ホースが外れたり、ホースの位置が悪かったりすることが原因で、水が飛び散っているような可能性も考えられます。さらに、ダイヤフラムと呼ばれるものが故障して、水が漏れている可能性があります。浮きゴムやフロートが何らかの異常によって正常に動作しない場合にも、水は出っぱなしになるため、もしかすると「漏れているのでは……」と勘違いしてしまうこともあります。

タンク内の水が止まらない場合、オーバーフロー管から水が排出されるので、外部に漏れるということはありません。しかし、いつまでも水が止まらない状況を続けていると、水道代がかかってしまいます。節水という意味でもしっかりと水を止めるように調整したいところです。どうしても水漏れの場所が確認できないようなら、トイレ修理の業者へ電話をかけてください。

水が出ない場合はフィルターを確認

水が漏れているというトラブルがあれば、水が出ないというトラブルもあります。この場合は、フィルターを疑ってみましょう。水道管の中には、フィルターが設置されている場合があって、内部にごみなどがつまらないように設置されています。しかし、このフィルターにごみが溜まってしまうと水道管が正常に流れません。そのため、定期的にフィルターを掃除することが大事です。

業者に依頼する際の費用

ホースや浮きゴムの位置が悪くて水が漏れている程度なら、タンク内に手を入れて、位置調整をすることで直る場合が多いです。しかし、ダイヤフラムが故障しているなど、設備自体に問題があるような場合には、業者に依頼するのも手でしょう。自分で商品を購入して交換するという方法もありますが、確実性を高めるならば業者に依頼するべきです。ただ、費用については、自分で交換したほうが圧倒的にお得です。

しかし、業者の中には、業者価格を利用して商品を仕入れることができるところもあるため、場合によってはそれほど料金が変わらないケースもあります。目安として、業者にトイレの部品交換を依頼した場合、1万円くらいからやってくれるところがあります。ただし、これはあくまでも目安だということを忘れてはいけません。目安より安いところもありますし、逆に2万円以上の費用がかかってしまうようなところもあるからです。

さが水道職人では、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市など、佐賀全域で水回りのトラブルの対処をしています。トイレの水漏れはもちろん、お風呂の排水がつまってしまった、ウォシュレットを取り付けてほしいなど、さまざまな水のトラブルに対応することができますので、まずは連絡をいただき、状況をご説明ください。もちろん、トイレの水漏れの原因がダイヤフラムだったような場合であっても、スピーディーに対処することが可能です。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315