【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 台所の詰まりを発生させるモノとは?

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所の詰まりを発生させるモノとは?

2021年06月04日 キッチンのつまり


台所を清潔に使用することが詰まり防止になる

日ごろから台所の掃除を行っていると、滅多なことでは詰まりは発生しません。掃除で大切なのは見える場所だけでなく、排水管の掃除もすることです。毎日家で調理する家庭では詰まりの発生率が上がりますが、パイプクリーナーを週1で使用していれば詰まらないでしょう。

それでも詰まるとすれば、固形物を落としていると考えられます。洗剤のキャップ、小型のスプーン、フォークなどは落とすことがあります。落とした場合はラバーカップを使用し、ダメならば真空式パイプクリーナーを試してみましょう。後者のほうが強いパワーがあり、ラバーカップを何度試してもダメだった詰まりが解消することがあります。これらのアイテムで無理であれば、水道修理業者に回収してもらいましょう。

蛇口が詰まる原因はミネラルや砂

蛇口が詰まる状況は想像できないかもしれませんが、詰まる事例は発生しています。
昔であれば蛇口を捻れば、赤色や茶色の水が出てきたものです。現在はそうしたケースは少ないですが、混入物がゼロではありません。

たとえば水にはミネラルが含まれており、ヤカンでよくお湯を沸かしている場合ですと、ヤカンの内側がうっすらと白くなるでしょう。蛇口の金属部分も白くなることがあり、これもミネラルが沈着したものです。この現象が蛇口内部で発生すれば、水の流れが悪くなってしまいます。

また水に砂が混入しており、フィルターで目詰まりを起こすこともあります。蛇口が詰まったときは、吐水口を取り外してフィルターの洗浄をしましょう。歯ブラシで擦って目詰まりを解消すれば、水の流れはよくなります。蛇口自体が老朽化しているなら、思い切って交換するのもありです。

食べ物屑は排水溝に流さない

食べ残しをそのまま排水溝に捨てる人はまずいないでしょう。三角コーナー、またはゴミ箱に捨てるはずです。排水溝にはネットや網を設置し、異物は流れないようにしている人が多いはずです。しかし対策を徹底しても、すべての食べ物屑の流出と避けられるわけではありません。小さな食べ物屑であれば、目を通り抜けてしまうからです。

食べ物屑は単体では詰まりの原因になりにくいですが、他の汚れと引き寄せ合う性質があります。油汚れはその最たるもので、食材の油分が排水管にこびり付いてしまい、ベトベト状態になったところに食べ物屑がつくわけです。

排水溝の汚れは分解清掃、漬け置き洗いなどできれいにできますが、排水管に関してはパイプクリーナーを使用する必要があります。重曹は排水溝汚れには効果的ですが、排水管には十分に作用しません。

放置した食べ物屑はカビが発生したり、コバエの発生源になったりします。台所はお湯を使用することもあり、高温多湿になりやすいのです。三角コーナーに食べ物屑を溜め込んでいる状態も要注意ですから、こまめにゴミ箱に捨てましょう。

排水溝にゴミを溜め込まない

水の流れが悪くなったときは、排水溝に溜まっているゴミを捨ててください。たとえばラーメンスープの残りに含まれる麺、ネギなどの小さな食べ物屑でも、量が増えれば詰まってしまいます。排水溝ネットや網の目が詰まると、水が流れなくなるでしょう。また排水溝に食べ物屑があると、腐敗して雑菌が繁殖します。ヌルヌルした状態になれば、コバエも寄ってくるのです。

詰まりを予防するためには、ヌメリにいち早く対処することが大切です。ヌメリが発生する前に詰まることはまずあり得ません。排水溝のヌメリは重曹をかけて、スポンジで擦れば落とせます。

排水溝の掃除をするときは、シンク全体も洗っておきましょう。少しでも汚れが残っていると、そこから増殖していくからです。パイプクリーナーは詰まったときに使用する方が多いですが、正確には詰まりを予防するのが目的です。詰まる前から使用し、詰まらせないことが大切になります。

油汚れが溜まりやすい状況とは

脂っこい食べ物を好んで食べる家庭では、排水溝や排水管が油で汚れやすいです。特に油が溜まりやすいのは、めん類のスープを流したときです。ラーメンは特に油分が多く、これが排水管を進行するにつれて固まっていきます。そば、うどんなどは油分が比較的少ないので、排水管が汚れにくいです。

インスタントラーメンをよく食べる家庭は、排水管の油汚れに注意してください。とは言ってもラーメンスープをすべて飲み干す必要はありません。パイプクリーナーを週1で投入しておけば、詰まる確率は極めて低いです。汚れはやわらかいうちに除去する必要があるので、週1での使用が理に適っているのです。

さが水道職人に連絡をくだされば、すぐに現地に直行します。地域密着タイプの水道修理業者で、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市などの佐賀県全域に出張経験があります。お風呂やトイレのほか、洗面所やキッチンのお悩みも数多く解決してきました。詰まりや水漏れ、その他トラブルはさが水道職人におまかせください。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315