【水道局指定工事店】佐賀のトイレつまり・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » セスキ炭酸ソーダや重曹でシンクをきれいにする

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

セスキ炭酸ソーダや重曹でシンクをきれいにする

2021年06月11日 キッチンのメンテナンス


シンクは頻繁に掃除をしても、水垢やせっけんカスが溜まりやすいところです。そのため、放置しておくと掃除をしても落とせないぐらい酷くなってしまいます。そこで本記事ではシンクを掃除するのに効果的な方法や、汚れの程度や種類によってどのような方法が有効的なのかを紹介していきます。

シンクはスポンジで毎日掃除するのがおすすめ

すぐにせっけんカスや水垢などが溜まってしまうシンクは、できれば毎日掃除をするのが望ましいです。朝昼晩と使用したら、晩御飯後の洗い物が終了したときに、毎日掃除をするようにしましょう。

毎日掃除をすると言っても、実際に掃除にかかる時間は僅かです。洗い物が終わった後に、スポンジに食器を洗うときに使用する洗剤を付けて、シンク全体を軽くこすって洗い流します。その後乾いた布巾などで水気をしっかりと取り除きましょう。

これだけで毎日のお手入れが完了するので、習慣にしておけばそれほど手間に感じることもなくなります。たったこれだけのお手入れであっても、やるのとやらないのとでは大きな差が出てくるのです。念入りに掃除をしなければいけなくなる回数を大幅に減らせますし、シンクが常に衛生的な環境になるので、食中毒やカビの発生などの予防にもなるでしょう。

ぬめりや水垢などの汚れによって掃除方法を変える

毎日シンクをきれいに掃除しておけばよいのですが、掃除をさぼっていると、水垢やぬめりが発生してしまうこともあります。酷くなると黒ずみが発生することもあるのですが、このような状態になった場合、中性洗剤とスポンジだけではきれいにできないこともあるのです。

そんなときには汚れの種類によって掃除方法を変えてみましょう。そこでどのような汚れにはどういった掃除方法が効果的なのかを見ていきます。

・水垢に効果的なのはクエン酸
水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸で掃除をするのが効果的です。まずスプレーの容器に水を100ミリリットル入れ、クエン酸を小さじ2分の1杯加えましょう。多めに作る場合には、倍の水を200ミリリットル、クエン酸を小さじ1杯加えて作ります。

できたクエン酸水は、シンク以外の場所でも大活躍できるので、作り方を覚えておいて損はありません。掃除の方法は、まずクエン酸水を水垢で汚れている場所にスプレーします。その後1時間から2時間程度放置し、スポンジでこすったら水でしっかりと洗い流しましょう。これで水垢をきれいにすることができます。

・せっけんカスに効果的なのは重曹
アルカリ性の汚れに対しては酸性のクエン酸が効果的ですが、酸性の汚れであるせっけんカスに対しては、アルカリ性の重曹が効果的なのです。重曹はそのまま汚れている箇所に振りかけて使用するだけなので、とても簡単です。まず軽くシンクをスポンジで洗い、その後重曹をまんべんなく振りかけます。30分から1時間程度放置したら、スポンジでこすってから水でしっかりと洗い流せば完了です。

・ぬめりや黒ずみにはクエン酸と重曹の両方を使用
シンクの中でも排水口は特に汚れやすい場所となっています。排水口にはぬめりや黒ずみが発生することもあるので、もし発見したらクエン酸と重曹の両方を使って対処しましょう。

まず排水口にまんべんなく重曹を振りかけます。その上からクエン酸をかけるのですが、そうすると泡が立ってきます。泡が立ったら30分前後放置し、お湯をかけてしっかりと洗い流しましょう。これだけでも汚れはある程度落ちるのですが、落ち切っていない場合にはスポンジや使い古した歯ブラシなどでこすります。

黒ずみ以上に厄介なシンクの錆び

シンクの汚れの中では、黒ずみがかなり厄介な存在だと言えるでしょう。しかし、それ以上に厄介なのがシンクの錆びです。

シンクはステンレスなのだから、錆びないと思う人もいるでしょうが、ステンレスは錆びないのではなく、錆びにくいだけで錆びることもあります。錆びてしまってからでは対処するのが難しいので、まずは錆びないための対策が必要です。

その方法は、缶詰や鉄製の調理器具などをずっと置きっぱなしにしないこと、酸化被膜が剥がれないようにすることです。鉄製の調理器具や缶詰などは錆びやすい素材です。錆びやすい素材の物をシンクに置いたままにすると、先に錆びやすい素材の物に錆びが発生し、それがシンクに移ってしまうことがあります。これをもらい錆びと呼びます。

シンクは酸化被膜が覆っているのですが、塩素系漂白剤の使用や目の粗い物で強くこすると、この酸化被膜が剥がれて錆びやすくなるのです。この2点に注意すれば、シンクに錆びが発生する確率を大きく下げることができるでしょう。

台所の水のトラブルにも即日対応

台所は頻繁に使う場所ですし、食事を作ったり食器を洗ったりする場所でもあるので、水のトラブルはできる限り避けたいと思う人が多いでしょう。それでも確実にトラブルを防げるわけではないので、万が一水のトラブルが発生したら、さが水道職人にお任せください。

佐賀市だけでなく伊万里市、唐津市でもすぐに駆け付けられます。佐賀県ならどこでも対応していますし、曜日や時間も問わずに対応が可能です。

佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315