【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 近隣トラブル?賠償?焦らず対処したい水漏れ

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

近隣トラブル?賠償?焦らず対処したい水漏れ

2021年10月10日 水漏れのトラブル


大量の水漏れが発生した時、あなたはどのような行動をとりますか?
水漏れは近隣トラブルの元です。
しかし、落ち着いて対処することで被害の拡大を防ぎ、誠意ある対応ができます。

そこで今回は、水漏れが発生してしまった時の対処の方法についてご紹介します。

一戸建てでの水漏れトラブル

一戸建てでの水漏れで近隣トラブルに発展することは少ないかと思います。
しかし、近隣地下スペースへの水漏れの事案も発生しているため、近隣トラブルはゼロではありません。
何より一戸建てで心配しなくてはならないのは、床材や壁、柱へのダメージです。

水漏れはカビの発生と生育を促し、シロアリなどの害虫も呼び寄せてしまいます。
床材や柱に腐食が始まってしまうと、リフォームも視野に対応しなければなりません。
腐食が進む前に対応しましょう。


集合住宅での水漏れトラブル

まず挙げられるのが、階下住民への影響です。
自分が原因で階下の部屋に水が漏れてしまい、家財道具や生活環境に影響が出た場合、損害賠償請求される可能性があります。
管理者や管理会社にも報告しなければならないため、大きな影響が出てしまうでしょう。

また、建物へのダメージはもちろん、集合住宅での衛生被害も考えられます。
カビやダニはアレルギーや喘息の原因になるものです。

また、異臭による精神的な悪影響もある得るのです。
集合住宅での水漏れは多くの人に被害を与えてしまう可能性があります。
水漏れを引き起こさないように日々気を付けなければなりません。


水漏れが発生した時の対処方法

水を扱うあらゆる場所に水漏れの可能性があります。
水漏れを発生させないように気を付けていても、100%水漏れを防ぐ手段はありません。
もしも水漏れした時は、被害の拡大を防ぐために早急に対処しましょう。

まずは止水栓または水道の元栓を閉め、水の使用を中止します。
水を出ないようにしたのに水漏れ被害が拡大している時は、給水管などの配管が破損している可能性があります。
持ち家にお住まいの方はお住まいの地域の水道局に連絡をとりましょう。

一方、賃貸住宅にお住まいの方はこの時点で管理会社に連絡をとってください。
自分の過失ではない水漏れは管理会社の対応となります。

水を止めたら、床の水を拭きましょう。
濡れたままにしておくと、カビの発生を促してしまいます。
続いて水漏れの原因を見つけます。

どこで水漏れが発生したか、どれくらいの広さで水漏れが起きたのか、自分の過失かどうかを判断します。
水漏れの状態を写真に撮っておくとなお良いです。

持ち家にお住まいの方は、この後水漏れを解消するための行動をとることになります。
水漏れの内容によって自分で対応できるものと専門業者が対応しなければならないものがあります。

原因がわからない時や判断に自信がない時は、専門業者に相談してください。
早急に対応しなければなりませんが、判断を誤ると水漏れが拡大してしまう恐れがあるため、落ち着いて水漏れに臨みましょう。

賃貸住宅にお住まいの方は被害の状況を確認したら、水漏れの内容と原因を管理会社に伝えます。
階下の方へすでに被害が出ている可能性があるため、早めに対応しなければなりません。
管理会社に連絡をせず自分で対応することは、トラブルの原因になるため避けましょう。


費用の負担軽減の方法

火災保険に加入している方も多いかと思いますが、実は火災保険の中には水漏れの損害を補償してくれるものがあります。
賃貸住宅では管理会社単位で加入しているかもしれません。

故意の水漏れや部品の経年劣化が原因の水漏れは保険の適用外になることが多いですが、給水管や排水管の水漏れなどには適用できます。
注意しなければならないのは、水漏れ修理自体には適用できない点です。
建物への損害や家財道具への損害には適用できるものが多いです。

水漏れ補償に加入していることが大切なので、火災保険証券を確認し、もしも加入していなかったら契約内容の見直しをしてもいいでしょう。

賃貸住宅にお住まいの方は賃貸契約をする際に、いくつかの保険に加入するかと思います。
中でも水漏れの損害が起きた時に有効活用できる保険が、相手方への損害をフォローしてくれる個人賠償責任保険と、修繕費用をフォローしてくれる借家人賠償責任保険です。

加入が義務付けられている保険ですが、万が一の時のために水漏れが発生する前に契約内容を見直しておきましょう。
しかしながら、保険が適用できるからと言って保険会社や管理会社に任せたままではいけません。
管理会社や保険会社の指示を受けながら、誠意ある対応を心がけてください。


お困りのことがありましたらさが水道職人へお電話ください

さが水道職人は、佐賀市、唐津市、鳥栖市、伊万里市、嬉野市、多久市、東松浦郡など佐賀県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルを解決しています。

水漏れのトラブルでお困りの際には、ぜひさが水道職人までお問い合わせください。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315