【水道局指定工事店】佐賀のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「さが水道職人」 » 排水口のヌメリは雑菌が繁殖してできる

佐賀 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

排水口のヌメリは雑菌が繁殖してできる

2021年10月31日 キッチンのメンテナンス


シンクの中でも特に雑菌が繁殖しやすいのは排水口です。
排水口にはよくヌメリが発生することがありますが、このヌメリこそが雑菌が繁殖している証拠なのです。

そこで排水口はどのように掃除をするのがよいのか、どうすれば雑菌の繁殖を防ぐことができるのかを紹介していきます。

なぜ排水口は雑菌が繁殖しやすいのか

シンクも掃除をさぼればヌメリや黒ずみが発生しますが、それ以上に排水口はヌメリが発生しやすい場所となっています。
その理由としては、シンクは簡単に掃除ができるので、常にきれいに掃除をしている人も多いでしょう。

それに対して排水口はシンクほど簡単に掃除ができるわけではないので、ゴミ受けに溜まった食材のカスなどを除去するだけで、頻繁に掃除をしない人もいるからです。

このように掃除を頻繁に行わないことが、排水口にヌメリが発生する1番の理由です。
他にも理由があるのですが、シンクは水を頻繁に使用するとは言っても、比較的風通しがよくなっているので、そこまで湿度が高くなるわけではありません。

それに対して排水口は、穴が開いているとは言ってもゴミ受けでフタをしている状態です。
しかも封水がしてある部分なので、かなり湿度は高い状態だと言えるでしょう。

さらに小さなゴミはゴミ受けの穴を通過して排水口に流れ出てしまいます。
この小さなゴミが腐敗して、カビの発生やヌメリの原因になってしまうのです。

ヌメリは雑菌なので、放置しておくとどんどん酷くなってしまいます。
掃除がしにくい上に汚くなりやすい場所なので、定期的に掃除をしないと詰まりの原因や異臭の原因になるので注意しないといけません。


重曹とクエン酸を使ってヌメリを除去する

ヌメリがそこまで酷くない状態であれば、重曹とクエン酸を使用することで除去することができます。
しかも重曹とクエン酸を使用することで、排水管の掃除を行うことも可能です。

まず重曹をたっぷりと排水口の周りにかけておきます。
その後クエン酸を重曹の倍ぐらいの量を上からかけます。
そうすると泡立ってくるので、しばらく放置してからお湯をかけてしっかりと洗い流しましょう。
重曹もクエン酸も掃除用品としてだけではなく、食用としても使用されている物なので、泡が出ても人体に害はありません。

ヌメリが酷い場合には、重曹とクエン酸を使用した後にブラシでこするのがよいでしょう。
重曹とクエン酸は、排水口の掃除だけではなく、シンクの掃除にも効果的です。

シンクもヌメリや黒ずみ、水垢や油汚れで汚くなりやすいので、重曹とクエン酸を使用するのがよいでしょう。
ちなみにシンクを掃除する場合には、クエン酸水や重曹ペーストを作り、汚れによって別々に使用するのがおすすめです。

水垢や石鹸カスなどはアルカリ性の汚れなので、クエン酸水を使って掃除をします。
油汚れや皮脂など、ベタベタとした汚れは酸性の汚れなので、重曹ペーストを使って掃除をします。
しかし、排水口にはさまざまな汚れが集まってしまうので、両方一緒に使用するのがよいのです。


酷いヌメリを簡単に落とす方法

ヌメリがかなり酷くなってくると、重曹やクエン酸を使用しても取り切れないことがあります。
そんなときには塩素系漂白剤を使用してヌメリを除去するしかありません。

塩素系漂白剤は強力なので、使用するときには換気扇を回してしっかりと換気を行い、マスクとゴム手袋を着用する必要があります。
安全に使用できる状態にしてから掃除を始めないといけません。

準備が整ったら塩素系漂白剤を使用する前に、ゴミ受けに溜まっている大きな汚れを除去しておきましょう。
ついでにシンクや三角コーナーもきれいに掃除をしておきます。
それから塩素系漂白剤を使用するのですが、泡で排水口が隠れるぐらい使用することが大切です。
しっかりと泡で覆うようにしないと、ヌメリが残ってしまうことがあります。

5分ぐらい放置したら、水でしっかりと流しましょう。
もしヌメリが残っている箇所があったら、ブラシでこすれ簡単に落ちます。
ゴミ受けは取り付けた状態で塩素系漂白剤を使用してもよいのですが、外して個別に塩素系漂白剤を使うと、隅々までしっかりとヌメリを落とすことができます。

三角コーナーもヌメリが付着しやすいので、もしヌメリが酷いようなら塩素系漂白剤できれいに落としておくべきです。

そこまで酷くないのであれば、重曹とクエン酸を使用して掃除をするのもよいですし、食器洗い用の洗剤やメラミンスポンジを使う方法でもよいでしょう。


さが水道職人は水道局指定業者です

佐賀市や唐津市、鳥栖市などの人口が多い地域だけではなく、杵島郡 、藤津郡、神埼郡など佐賀県のほぼ全域に出張が可能となっているさが水道職人は、水道局指定業者となっています。

そのため、水道局非指定業者では行えないような水道管工事も行うことが可能です。
水回りを修理するのに難しい工事が必要になった場合でも、安心して任せることができます。

スタッフは高い技術を持っているだけではなく、コロナ対策など衛生面にも注意を払っているので、多くの人から高い評価を得ている業者です。


佐賀のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「さが水道職人(佐賀水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315

さが水道職人(佐賀水道職人) 0120-492-315